とび森で村長生活(仮)

「とびだせどうぶつの森」のプレイ記録です。 令和の時代に改めてこのゲームを楽しんでいきたいと思っています。

「とびだせどうぶつの森」のプレイ日記です。

基本的に毎日更新ですが、どうしても定期的な投稿ができない場合は「こういう理由で少し休みます」とアナウンスします(逆にそういうアナウンスがない状態で投稿がなくなった場合は、パソコンの故障とか急な不幸とか、緊急事態だと思ってください)。

きょうの料理ビギナーズ 2012年8月号の発売日です!

放送テーマは、「中国料理」、「ベトナム料理」。
「アジアごはんで夏を乗り切ろう!」です。


ここのところ35度近い猛暑でやられたかと思えば、
昨日から20度を下回る気温になり、
過ごしやすくてうれしい反面、体調管理は気を付けないといけないですね。

夏バテで食べられなくなる、なんてことはないのですが、
暑さでやられないように、食で元気をつけたいです・・・。


そうそう、
来月、といっても
#1の放送は7月30日、#2の放送は7月31日なので、ちょっと注意が必要です。

放送予定を見ていても、ベトナム料理は全く想像できず・・・。
来月は新鮮な気持ちで観れそうです。

NHK きょうの料理ビギナーズ 2012年 08月号 [雑誌]
NHK きょうの料理ビギナーズ 2012年 08月号 [雑誌]

*2021年3月12日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.ピーマンの肉詰め
 2.(ピーマンのご飯入り肉詰め)



肉おかず特集、ついに今回で最終回。
大トリは「ピーマンの肉詰め」です!


 * * *


「ふっくら極上 ピーマンの肉詰め」


「ピーマンの甘みと肉のうまみがひとつになった肉詰め。
たねの詰め方や焼き方にこだわればワンランク上の味になるのよ。」



 * * *


居間でハツ江さんがお茶を飲んでいる横で、
翔太がテレビでサッカーを観ています。
代表ユニフォームを着て真剣になっていて、かわいい。
「翔太のあこがれのサッカー選手、
好き嫌いしないでいっぱい食べて大きくなったのよ。
翔太もピーマンを残さず食べられる?」
翔太、力強くうなづきます。
「今日は、栄養たっぷりの肉詰めにしましょうね」



 * * *


1.ピーマンの肉詰め


材料(2人分)
ピーマン 6個
豚こま切れ肉 150g
たまねぎ 1/4個(40g)
卵 1個
パン粉 カップ1/2
塩 小さじ1/4
小麦粉 適量

たれ
 みりん 大さじ3
 しょうゆ 大さじ2
 水 大さじ3

サラダ油 大さじ1



「まずは下ごしらえから。」


・玉ねぎ(1/4個)はみじん切りにする。

・豚こま切れ肉(150g)は、端から5mm幅に切って、
向きを変えてさらに5mm角にして、歯ごたえを残すようにする。
ひき肉のように細かく刻まなくても良い。

(たねに使う肉は、ひき肉ではなくこま切れ肉がおすすめ。
縮みにくくボリュームも出る。)

・玉ねぎ、豚肉に、
卵(1個)、パン粉(カップ1/2)、塩(小さじ1/4)を加えて手で混ぜ合わせる。
豚肉をつぶしながら練り混ぜて、全体によくなじませる。


「ピーマンは丸ごと使う」

・ピーマン(6個)の、へたの周り5mm位のところに包丁の先を刺し、ぐるりと切り込みを入れる。
へたを軽く押して外し、へたと種を引き抜く。


「え?肉詰めはピーマンを半分に切るんじゃないかって?
それだと、肉がはがれやすくなるの。
丸ごと使えば心配ないわねぇ。」



・ピーマンの中に小麦粉(適量)を入れてまぶす。
(焼いた時に肉をはがれにくくするため。)
余分な粉はふるい落として、ここにたねを詰めておく。


 * * *


「あら、ご飯ができるまで庭で練習するって?」
翔太、庭でリフティングを始めました。
なかなか上手い。
「プチを起こさないであげてちょうだいね」
縁側で寝ていたプチですが、寝ぼけて下に落ちてしまいました。
けど、まだ寝てる(苦笑)。



 * * *


手順の続きです。


・フライパンにサラダ油を熱し、肉詰めを並べ入れる。
時々返しながら、6~7分ほど焼く。


「ふたをして弱火でじっくり焼くと、中までしっかり火が通る」

・全体に焼き色がついてきたら、ふたをして弱火で6~7分焼く。
熱を閉じ込めながら蒸し焼きにするので、しっかり火が通る。


・みりん(大さじ3)、しょうゆ(大さじ2)、水(大さじ3)のたれの材料は、混ぜ合わせておく。

・ペーパータオルで油をふき取ってから、たれを加える。
煮立ったら時々返しながら3~4分ほど、たれがとろんとするまで煮からめる。

・焼いてから、2~3等分の輪切りにして、お皿に盛る。


「ピーマンの甘みと豚肉のうまみで大満足のボリュームおかず。
蒸し焼きにしてふっくら仕上がったわよ。」



 * * *


「翔太は、オリンピックでサッカーを応援するんですって。」
いつの間に、とし子とあかねも来ています。
食事も終わり、またテレビでサッカー観戦。
「あかねも我が家のなでしこJAPANね。
とし子は・・・相変わらず韓流スターの応援なのね・・・」
さっきまで寝てたのに、リモコンでピッとチャンネルを変えてしまいました。



 * * *


2.ピーマンのご飯入り肉詰め

材料(2人分)

ピーマン 3個
赤ピーマン 3個
豚ひき肉 150g
玉ねぎ 1/4個(40g)
ご飯 100g
トマトケチャップ 大さじ2
サラダ油 大さじ1


簡単な説明だったので、手順は以下ハツ江さんのセリフで。


「ご飯を入れれば、ひき肉でもピーマンの肉詰めが縮まずにできるのよ。
ひき肉とご飯、調味料をよく混ぜてから、ピーマンに詰めてね。
これも蒸し焼きにするのよ。
ご飯を詰めた肉詰めは、もちっとした食感が特徴。
ケチャップ味にしたから、洋食風の味になりました。
お弁当のおかずにも、おすすめよ。」



 * * *


ご飯を使うなんてびっくり。
卵やパン粉などのつなぎの代わりにもなるし、ボリュームもアップするし、
これはぜひ試してみたいと思います!


ご飯前に翔太が観ていたのは男子サッカー、
食べ終わってからあかねと一緒に観ていたのが女子サッカーでした。
こういう細かな描写が好きです。


(その7)と(その8)の、記事のアップが遅くなってすみません。
ここのところの猛暑and無茶な節電で、体調を壊してしまいました。

・・・室温30℃を超えたら、素直にエアコンつけるようにします。


これで、7月分のレビューはおしまいです。
今日久々に編集画面を見たところ、
明らかに自分が踏んだ以上のアクセス数があってびっくりしました!
なんか、すみません。
手直し箇所だらけの見にくいサイトで、さぞかしびっくりしたと思います・・・。
本当に、すみません。

有機ピーマン 無農薬 500g
有機ピーマン 無農薬 500g

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.鶏の照り焼き
 2.鶏の中国風照り焼き



肉おかず特集7回目は「鶏の照り焼き」。
実はもうすでにこのレシピで作りました。
簡単だし、白ごはんが進むし、大満足です!


 * * *


「絶品! 鶏の照り焼き」


「おいしい照り焼きの条件は、
柔らかでジューシーな焼き上がりと、艶やかなたれ。
どれも簡単なコツでできちゃうのよ。」



 * * *


縁側でお昼寝中のハツ江さん(と、飼い猫のプチ)。
外がどんより空になり・・・雨が降り始めました。
「あぁ!大変だわー!夕立ー!洗濯物取り込まなくっちゃー!」
雨に気づいてびっくり。干していた白い割烹着をあわてて取り込みます。
「・・・まったく、猫の手も借りたいとはこの事だわね。」
プチは雨に気づかず、寝ています。
「・・・当分やみそうにないわねぇ、お買いもの今日は無理かしらね。」


(↓今回はここでいきなり料理が始まります。)



 * * *


1.鶏の照り焼き


材料(2人分)
鶏もも肉 2枚(450g)
ピーマン 2個
小麦粉 大さじ3

たれ
 しょうゆ 大さじ2
 みりん 大さじ2
 酒 大さじ2
 砂糖 大さじ1

サラダ油 大さじ1



「まず、野菜の下ごしらえから。」

・付け合せのピーマン(2個)は、縦半分に切り、ヘタとタネを取り除いておく。

・しょうゆ(大さじ2)、みりん(大さじ2)、酒(大さじ2)、砂糖(大さじ1)の
たれの材料を混ぜ合わせておく。

・鶏もも肉(2枚)は余分な脂を包丁でそぎ取っておく。

「脂肪はできるだけ丁寧に除くとクセが出にくい」

・鶏肉の皮の方を下にして置き、
筋のところや身の厚いところに、浅い切れ目を入れておく。

・鶏肉に小麦粉をまぶしておく。
手で軽くはたき、余分な粉は落としておく。


「小麦粉をつけると鶏肉のうまみが閉じ込められ、たれもよくからむ」

・焼くときはフライパンにサラダ油(大さじ1)を熱してから、鶏肉の皮を下にして入れる。
まわりにピーマンを加え、5分ほど焼く。

・鶏肉に薄い焼き色がついたら上下を返す(ピーマンも)。
さらに3分ほど焼く。

・ピーマンを取り出し、ペーパータオルでフライパンをふいて
溶け出た油をふき取る。鶏肉の臭みも取れる。


 * * *


「こんな時のために買っておいたもも肉で、今日は照り焼きね。
今夜はプチと2人で晩酌しましょうかね。
たまにはいいわね、静かで。」
「にゃーん」



 * * *


手順の続きです。

・たれをフライパンに回し入れる。

「たれの中で煮るようにして味をなじませる」

焼くのと違って、焦げずに柔らかく仕上がる。


・盛り付ける前に削ぎ切りにする。
熱いので、トング等で押さえながら切る。


「甘辛味のたれがなじんで、ごはんによく合う照り焼き。
もも肉がとっても柔らかく仕上がりましたよ。」



 * * *


ピンポーン
雨の中ハツ江さん家にやってきたのは・・・
「あらー、料理上手の小田さん!」
とし子じゃなくて、ご近所の小田さんでした。
「急な夕立で雨宿りしたいって?どうぞどうぞ!」
快く迎え入れるハツ江さんに嬉しい一言。
「まぁ、お礼に中国風の照り焼きを作って下さるって?嬉しいわぁ~」
ハツ江さん、目が輝いてます。



 * * *


2.鶏の中国風照り焼き

たれの材料
 みりん 大さじ2
 酒 大さじ2
 オイスターソース 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1
 砂糖 大さじ1


簡単な説明だったので、手順は以下ハツ江さんのセリフで。


「照り焼きをアレンジして、中国風にしてみましょう。
エリンギ(2本 100g)は縦四つ割りにしてね。
たれは、みりんや酒に、オイスターソースを加えるのがポイントなの。
あらかじめよく混ぜ合わせておいてね。
鶏肉とエリンギを裏表焼いたら、たれを加えて煮からめてちょうだいね。
たれがツヤツヤになってきましたよ。
食べやすい大きさに切ってから盛り付けてね。
オイスターソースを加えるだけで、いつもの照り焼きが中国風に。
これはちょっぴり、大人の味ね。」



 * * *


ピーマンをエリンギにして、
たれの材料にオイスターソースが加わるところ以外は、
手順は同じようです。


私は「きょうの料理ビギナーズ」の、ビギナー視聴者(視聴歴4か月)ですが、
とし子が出てこない回を観るのは初めてかもしれないです。
・・・イラつかずに観れるのがこんなにも良いとは思わなかった!(苦笑)

冒頭にも書きましたが、照り焼きは本当に美味しかった!
鶏むね肉でもやってみたけど、柔らかく出来ました!

国産鶏肉 岩手県産 銘柄鶏 菜彩鶏 モモ肉 2kg 抗生物質不使用 冷蔵品 業務用 アレルギー対策品
国産鶏肉 岩手県産 銘柄鶏 菜彩鶏 モモ肉 2kg 抗生物質不使用 冷蔵品 業務用 アレルギー対策品

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.羽根つき肉ギョーザ
 2.(チーズ入り肉ギョーザ)



今日で肉おかず特集も6回目。
汗だくになってお腹いっぱい食べたいですね~。


 * * *


「うまみアップ! 肉ギョーザ」


「ビールにもご飯にも合うギョーザは、夏のスタミナメニューね。
家でも、お店のような羽根つきギョーザが出来ちゃうのよ。」



 * * *


「とし子ー、今日はギョーザを作るから、子供たちと手伝いに来てちょうだい。
みんなで包めば早いしたくさん包めるから。」
ハツ江さん、今日は携帯電話でとし子を呼び出してます。
黄色の携帯電話なのね。

話しながら台所から居間に歩いていると・・・
携帯電話を持って話すとし子達の姿が。
「あら来てたの?!ちゃっかりおやつまで持ってきて・・・」
いつものように来てました(苦笑)。



 * * *


1.羽根つき肉ギョーザ


材料(3~4人分)

豚ひき肉 100g
豚バラ肉(薄切り) 50g
キャベツ 3~4枚(150g)
塩 小さじ1
しょうが(すりおろす) 1かけ分
にんにく(すりおろす) 1かけ分
しょうゆ 大さじ1
水 大さじ3
ごま油 小さじ1
ギョーザの皮 1袋(24枚)

サラダ油 大さじ1

小麦粉 大さじ2
粉チーズ 大さじ1
水 カップ2/3

たれ
酢 大さじ2
豆板醤 小さじ2



「まずは、たねの下ごしらえから。」


・キャベツ(3~4枚)は粗みじんに刻む。
ボールに入れて塩(小さじ1)を振り、もむように混ぜ、10分ほど置いておく。


・豚バラ肉(薄切り 50g)を5ミリ幅に切っておく。
(混ぜているうちにほぐれるのでこの位の幅でよい。)

「バラ肉の脂肪がコクを与えジューシーにする」

・豚バラ肉、豚ひき肉(100g)、
しょうが(1かけ分)、にんにく(1かけ分)、しょうゆ(大さじ1)、
水(大さじ3)、ごま油(小さじ1)を入れて、手で2分ほど練り混ぜる。

・キャベツの水けを絞ってから入れて、さらに1分ほど練り混ぜる。

・たねが出来たら、バッドなどに入れて表面を平らにし、
冷蔵庫で30分ほど置いて冷やす。

「冷やすと肉の脂肪の温度が下がり、焼いた時にゆっくり溶けてジューシーに」



・さーっと、たねを分けてから(24等分)、ギョーザの皮(1袋分 24枚)に包む。
縁に水を塗り、皮を半分に折り、人差し指で押すようにひだを寄せてしっかり閉じる。

「これは子供たちにも手伝ってもらいましょう」


 * * *


みんなでギョーザを包んでいます。
「まぁ、あかねは上手く包んだわねぇ。翔太は真ん丸でサッカーボールみたいねぇ。」
隣で黙ーって作るとし子。包み終わったギョーザをハツ江さんに見せます。
なぜか、メガ餃子風。
「あら、ずいぶん大きいのねぇ。それ上手く焼けるかしら・・・」



 * * *


手順の続きです。


・羽の部分は、小麦粉(大さじ2)と粉チーズ(大さじ1)に、
水(カップ2/3)を少しずつ加えながら混ぜておく。

・ギョーザは、12個ずつ焼く。
フライパンに半量のサラダ油(大さじ1/2)を入れてギョーザを並べる。
中火で2~3分焼き、焼き色がついているのを確認したら、
羽の材料を、フライパンのふちにそって回し入れる。
すぐにふたをして、中火で4~5分ほど蒸し焼きにする。

・水けがほとんどなくなったらふたを外し、2分ほど焼いて火を止める。

・盛り付けるときは、フライパンよりも少し小さめの皿をかぶせ、フライパンを返すだけ。


「子供たちはご飯がとーってもすすむみたい。
わたくしと、とし子は、ビールが進んじゃうのよね」



 * * *


「翔太もあかねもいっぱい食べたわね。食べ盛りだものねぇ」
2人とも、お腹いっぱい。満足げな顔をして寝ています。
そんな中、まだ食べ続けているとし子。
「・・・とし子、あなたの食べ盛りは終わったはずでしょ?」



 * * *


2.チーズ入り肉ギョーザ


簡単な説明だったので、手順は以下ハツ江さんのセリフで。


「今度はスライスチーズを加えて、チーズ入りギョーザに。
1センチ四方にちぎって加えてね。
チーズが小さすぎたり、ピザ用チーズを使うと、焼いている間に溶けてしまうので注意してね。
後は、羽根つきギョーザを同じ焼き方。
チーズが加わって、コクと風味がプラスしたチーズ入りギョーザ。
これも子供たちに大評判。
とし子は2人分も食べちゃったのよ。」



 * * *


「チーズ入りギョーザ」の材料は、
羽根つき肉ギョーザのたねに、スライスチーズ(3枚)を加えただけで、
あとは全く一緒のようです。

たねにもチーズ、羽にもチーズ。
チーズ好きの私にはたまらないです!
こればかりは、とし子のこともバカにはできない(苦笑)。


それから、
先週・今週の料理監修は小田真規子さん。
ハツ江さんのご近所さんで、一緒にお出かけできるなんて、いいなぁ・・・。
ハツ江おばあちゃんの定番おかずレッスン  和風おかず編 NHK「きょうの料理ビギナーズ」ハンドブック - 高木 ハツ江, 小田 真規子
ハツ江おばあちゃんの定番おかずレッスン  和風おかず編 NHK「きょうの料理ビギナーズ」ハンドブック - 高木 ハツ江, 小田 真規子

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.豚薄切り肉のしょうが焼き
 2.豚のねぎ塩しょうが焼き



定番肉おかず特集も2週目に入りました!
今日は個人的に大好きなしょうが焼き!楽しみです♪


 * * *


「薄切り肉でOK 豚のしょうが焼き」


「人気の定番おかず、豚のしょうが焼き。
今日は、火の通りが早くて簡単にできる、
薄切り肉で作ってみましょう。」



 * * *


「デパートにお中元の注文に来たの。
ついでに、ご近所の小田さんとランチ。」
ハツ江さん、今日も料理上手の小田さんとお出かけです。
レストランの前に『ランチ しょうが焼き定食 700円』の看板が。
「今日は、しょうが焼き定食がお得ね。おいしそう~」
よだれ出てますよ!(苦笑)



 * * *


1.豚薄切り肉のしょうが焼き

材料(2人分)

豚肩ロース肉(薄切り) 200g
玉ねぎ 1/2個

たれ
 しょうが 2かけ
 酒 大さじ2
 しょうゆ 大さじ1

片栗粉 小さじ2
サラダ油 大さじ1
砂糖 大さじ1

ミニトマト 4個
グリーンリーフ 適量



「美味しく焼き上げるには、片栗粉と砂糖の使い方がコツなの。
柔らかさもキープできるわよ。」



・玉ねぎ(1/2個)は繊維にそって薄切りにする。

・しょうが(2かけ)は、スプーンで皮をこするようにして薄くむいてから、おろし器でおろす。
おろしたら、酒(大さじ2)、しょうゆ(大さじ1)を合わせておく。


「片栗粉をまぶすと、口当たりがよくたれがよくなじむ」

・豚肩ロース肉(薄切り 200g)に、あらかじめ片栗粉(小さじ2)をまぶしておく。
口当たりがよく、たれがよくなじみ、焼いても固くならない。


・サラダ油(大さじ1)を中火で熱し、フライパンの中央に豚肉を入れる。
まわりに玉ねぎを入れ、そのまま2~3分ほど焼く。

・豚肉のふちの部分が白っぽくなってきたら、肉の上下を返す。

・たれを加えるときは、いったん火を止める。
肉を少しずらしてフライパンの中央をあけてから、たれを入れる。

・強めの中火にかけ、上下を返しながら、汁けがなくなるまで1分ほど煮詰める。


 * * *


「まぁ、とし子からうちにお中元?何かしら?」
とし子が持ってきた箱を開けるとお肉が。
「・・・豚肉の詰め合わせ?
これで今夜のおかずを作って、ってことね。」
これじゃあお中元じゃないですね。
さらに追い打ち(?)をかける一言が。
「・・・え?しょうが焼きがいいの・・・?」



 * * *


手順の続きです。

・煮詰めたら砂糖(大さじ1)を加える。
フライパンの真ん中を少しあけて砂糖を溶かし、きつね色になるまで加熱する。

「砂糖をきつね色になるまで加熱することで、香ばしさがアップする」

・溶けた砂糖を肉にからめながら全体を混ぜる。

・お皿に盛り、ミニトマトとグリーンリーフを一緒に添える。

「片栗粉と砂糖で、柔らかさと香ばしさが1ランクアップ。
さぁ、熱いうちに召し上がれ。」



 * * *


「なんだか今日はしょうが焼きに縁がある一日ねぇ・・・
夜はちょっと、味付けを変えようかしら?」
そんなハツ江さんの横で、とし子は時計に合わせて(?)足踏み中。
おなか減らしてる?待ちきれない?様子のとし子に、
「とし子、ネギ買ってきて頂戴」と買い物に行かせます。



 * * *


2.豚のねぎ塩しょうが焼き


材料(2人分)
豚肩ロース肉(薄切り) 200g
ねぎ 1本

たれ
 しょうが 1かけ
 酒 大さじ2
 塩 小さじ2/3
 こしょう 小さじ1/4

片栗粉 小さじ2
ごま油 大さじ1



簡単な説明だったので、手順は以下ハツ江さんのセリフで。


「しょうが焼きをアレンジして、ねぎ塩味にもチャレンジ。
ねぎは、縦半分に切ってから、斜め薄切りにします。
たれは塩だれ。
すりおろしたしょうが、酒、塩などを混ぜ合わせておいてね。
豚肉は、片栗粉をまぶしてから炒め、ねぎを加えます。
あとは、塩だれを加えて、汁けが少なくなるまで煮詰めてちょうだいね。
たーっぷりのねぎを加え、塩味であっさり味わう変わりだね、
ねぎの自然な甘みを生かした、風味豊かなしょうが焼きよ。」



 * * *

たれを煮詰めている段階ではまだ肉が生焼けだったので「おや?」っと思っていましたが、
ここから砂糖を加えて加熱するから火が通るのですね。
ねぎ塩レシピの方も美味しそうでした!
たれはいろいろと応用できるので、こういう味付けをもっと覚えていきたいです。

高知県産 大生姜(おおしょうが) 1kg
高知県産 大生姜(おおしょうが) 1kg

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.ゆで豚のお刺身風
 2.ゆで豚の冷しゃぶサラダ風



定番肉おかずの4日目、ゆで豚です!
今日も基本をばっちりマスターしちゃいましょう!


 * * *


「かたまり肉でいろいろお得 ゆで豚」


「ゆで豚を作り置きすれば、夏の食卓はとても充実するの。
マリネやサラダにもアレンジできて、重宝するわよ。」



 * * *


「今日は天気がいいから、我が家の草食系男子に草むしりを手伝ってもらっているの。」
縁側でハツ江さんが見守る中、娘婿の真と孫の翔太が頑張っています。
「あとで美味しいお肉をごちそうするわね~」



 * * *


1.ゆで豚のお刺身風


材料(2人分)
ゆで豚(作りやすい分量)
 豚肩ロース肉(かたまり) 2本(800g)
 塩 大さじ1 (豚肉の重量の約2%)
 サラダ油 大さじ1
 酒 カップ1/2
 しょうが(薄切り) 1かけ分

カットわかめ(乾物) 大さじ2
きゅうり 1本
塩 小さじ1

練りわさび・練りがらし 適量
しょうゆ 適量




「では、柔らかくゆでるための下ごしらえ」


・豚肉(豚肩ロース肉のかたまり2本)に塩(大さじ1 ・豚肉の重量の約2%)を振り、全体にすり込む。
そのあとサラダ油(大さじ1)をかけ、全体に塗る。こうするとコクが出てジューシーになる。

・油を塗ったら、1本ずつラップに包み冷蔵庫に入れて1時間ほど置く。
長く置くほど塩味がなじみ、余分な水分が抜けて旨味もアップする。

・冷やした豚肉は水でさっと洗って水けをきる。

・鍋に 豚肉、水(分量外、肉が浸る程度)、酒(カップ1/2)、しょうがの薄切り(1かけ分)を加えて中火にかける。
煮立ったらあくをすくって取り除く。


「低めの温度でじっくりゆでると堅くなりにくい」

・ここでさらに水(カップ1)を加える。(お湯の温度を下げる)

・すぐにふたを少しずらしてかけ、弱火で40分ほど煮る。


 * * *


庭ではどうやら草むしりが終わった様子。
「我が家の肉食系女子たちが、においを嗅ぎつけてやってきたわ。」
台所に、とし子とあかねがやってきました。
あかねはエプロンを、とし子はスナック菓子を持っています。
「あら、あかねは料理を手伝ってくれるの?
とし子はお菓子を食べて待っているって?
・・・それじゃあ太る一方よ・・・」



 * * *


手順の続きです。

・茹であがったら豚肉を取り出し、密封容器などに入れる。

「ゆで汁に浸した状態で冷ますとしっとり仕上がる。」

・肉が浸るくらいまで、ゆで汁を注ぐ。
浸したまま冷ますと、肉がパサパサしない。くれぐれもゆで汁は捨てないように。


・きゅうりは塩をまぶし、まな板の上で転がす。
水でさっと洗ってから、せん切りにする。

・切った野菜とゆで豚をお皿に盛り、練りわさびや練りがらしを添えて、できあがり。


「やわらかいゆで豚は、薄切りにしてお刺身風に。
さっぱりしているのに、食べごたえあるのよ」



・・残ったゆで豚もゆで汁に浸したまま冷蔵庫で保存。
濡らしたペーパータオルをかぶせてからふたをすると、乾かずに保存できる。
保存は1週間が目安。



 * * *


「とし子ったら一番先にお風呂に入って。汗もかいてないのにねぇ・・・」
ハツ江さんが「入浴剤持ってきたわよー」とお風呂場に行くと、すでに真っ赤にゆであがってる(?)とし子の姿が。
「あら、湯船につかってるとし子って、なんだか今晩のご飯で見たような気が・・・」



 * * *


2.ゆで豚の冷しゃぶサラダ風


材料(2~3人分)

ゆで豚 1/2本
サニーレタス 3枚
パプリカ(赤) 1/4個

にんにくドレッシング
 にんにく 1/2かけ
 オイスターソース 大さじ2
 すりごま 大さじ1
 酢 大さじ1
 サラダ油 大さじ1



簡単な説明だったので、手順は以下ハツ江さんのセリフで。


「作り置きのゆで豚を使って、冷しゃぶサラダもできますよ。
ドレッシングは、にんにくのみじん切りに、オイスターソースやすりごまなどを入れて
よく混ぜ合わせておきます。
あとは、野菜とゆで豚を、ドレッシングと和えるだけ。
ゆで豚が入ってボリュームアップしたサラダの完成。
野菜嫌いな子供たちも、これなら食が進むみたいねぇ」



 * * *

とし子の夫、真さんは「草食系」そのまんまな感じ。
あんな奥さんを持つとは、とても人間が出来上がってるんだなぁと感じます。

国産上豚 肩ロース ブロック 500g 冷蔵品 業務用
国産上豚 肩ロース ブロック 500g 冷蔵品 業務用

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.シンプル豚シューマイ
 2.えび入り花シューマイ



今日は定番肉おかずの3日目、シューマイですよ~。
(ちょっと記事が遅くなりました。ごめんなさいっ!)


 * * *


「実は簡単!絶品シューマイ」


「ふっくら美味しいシューマイ、これ手作りなの。
フライパンで蒸せば、家でも簡単にできちゃうんですよ。」



 * * *


「今日は、料理上手の小田さんと、中華街に遊びに来たの。」
ハツ江さん、お出かけなのにいつもの割烹着姿です。
「このお店で、点心でもいただきましょうかねぇ」
小田さんと一緒にお店の中に入ると・・・
「あら、とし子がいるわ。
先に来て、席取っておいた?・・・あなたねぇ・・・」
到着を待つことなく、がっつり食べています。
とし子Vサイン。



 * * *


1.シンプル豚シューマイ


材料(2~3人分)

豚ひき肉 250g
玉ねぎ 1/2個(80g)
塩 小さじ1/2
片栗粉 小さじ2

しょうゆ 小さじ2
砂糖 小さじ2
ごま油 小さじ1

シューマイの皮 16枚
キャベツ 4~5枚(200g)

練りがらし 適量
しょうゆ 適量



・タネに入れる玉ねぎは、粗みじんに切る。ここに塩を加える。

「塩をまぶすと余分な水分が出て、辛みもぬける」

・塩を加えたらよく混ぜて、このまま10分ほど置く。

・10分経ったら、玉ねぎを手でギュッと握って水けをしぼる。

・しぼったら、片栗粉(小さじ2)を振り、よく混ぜて玉ねぎにまぶす。

「片栗粉をまぶして甘みと風味を閉じ込める」


・キャベツ(4~5枚)は、5センチ四方くらいに手でちぎっておく。


・ひき肉(250g)と玉ねぎ、しょうゆ(小さじ2)、砂糖(小さじ2)、ごま油(小さじ1)を入れて混ぜる。
均一に混ざったら、円を描くように1分ほど練り混ぜ、16等分にして、ざっと丸める。

・シューマイの皮(16枚)にタネをのせ、向かい合う角を合わせるように張り付ける。
軽く抑えながら円筒形に整える。
上の方は少しくらい肉がはみ出しても大丈夫。


 * * *


「それじゃあ今日は、孫たちにも美味しいシューマイを蒸してあげようかしらねぇ」
あかねと翔太が待ちきれない様子。
「もうすぐできるから待っててね」



 * * *


手順の続きです。

・フライパンに、ちぎったキャベツを敷く。

「キャベツを敷くとシューマイの皮がフライパンに当たらず、ふっくらと蒸しあがる」

・キャベツの上にシューマイをのせ、水(カップ1/2)を注ぐ。

・そのままふたをして中火にかける。
水が煮立って沸々としてきたら、ここから6~7分蒸す。
蒸しあがったらシューマイとキャベツをお皿に盛り、しょうゆと練りがらしを添える。


「粗めに刻んだ玉ねぎが、シャリシャリとした食感で、
肉のうまみを引き立てます。
蒸したキャベツも、一緒に召し上がれ」



 * * *


「とし子ー、これ運んでちょうだい」
シューマイが出来上がり、ハツ江さんが声をかけると・・・チャイナ服を着たとし子が。
「まぁ!チャイナドレス?!お土産に買ったって?
・・・かわいいでしょう?って・・・?はいはい」

そう返事したハツ江さんですが、ここで疑問が。
「いったいどこに着るつもりかしらねぇ・・・?」



 * * *


2.えび入り花シューマイ


材料(2~3人分)

えび(殻つき/無頭) 6~7匹
ごま油 小さじ1

豚ひき肉 150g
玉ねぎ 1/2個(80g)
しょうゆ 小さじ2
砂糖 小さじ2
ごま油 小さじ1

シューマイの皮 1袋(約30枚)
キャベツ 4~5枚(200g)



簡単な説明だったので、手順は以下ハツ江さんのセリフで。


「粗く刻んだえびを入れれば、えびシューマイも簡単よ。
えびを刻んだ後にごま油をからめておくと、臭みが取れ、肉と絡みやすくなるの。
あとはシューマイと同じ作り方。ひき肉とえび、タネの材料を混ぜ合わせてね。
今度はシューマイの皮を細切りにしたものを用意し、
タネを転がして、皮を貼りつけるの。
こちらもフライパンで蒸せばOK.
えびが入って、味も見た目も本格派のシューマイ。
ふっくら美味しく蒸しあがりましたよ。」



 * * *


蒸し器の代わりにフライパンを使ったり、
キャベツと一緒に蒸す方法は、あれこれ応用がききそうです。


2012.8.8補足します。
ハツ江さんが「いったいどこに着るつもりかしらねぇ・・・?」と言っていたあのチャイナ服ですが、
なんとココで着る機会がありました!

こういう細かい部分が好きです。たまらないです。


NHK「きょうの料理ビギナーズ」ハンドブック フライパン1つで簡単中国料理 - 高木 ハツ江, 吉田 勝彦
NHK「きょうの料理ビギナーズ」ハンドブック フライパン1つで簡単中国料理 - 高木 ハツ江, 吉田 勝彦

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.ジューシーハンバーグ おろしマヨネーズ添え
 2.(なめらかハンバーグの簡単トマトソース)



今日は定番肉おかずの2日目、ハンバーグです!

ひき肉の牛と豚の割合を変えてみたり、
たまねぎも生で加えたり炒めたりとアレンジすることで、
自分好みのハンバーグを作ることができる。


自分でお肉をブレンドする。
確かに、スーパーの合いびき肉は「当たり外れ」があるような気がします。
これなら味がブレなさそう。


 * * *


「自分流でジューシー!ハンバーグ」


「子供たちが大好きなハンバーグ。
せっかく家で作るのなら、家庭の味を出したいわね。
ふっくら美味しいハンバーグの、はじまりはじまりー」



 * * *


とし子、ハツ江さん家のテレビでグルメ番組を観ています。
「とし子ったら、グルメ番組ばっかり見て。」
よだれが出てます(苦笑)。
「あら、ハンバーグ特集?洋食屋さんのハンバーグが食べたいって?」
テレビを指さす娘のとし子。娘って言ってももう二児の母なんですけどねぇ。
「どれどれ・・・美味しそうねぇ・・・」
ハツ江さんまでよだれが出てます。母娘ですね(苦笑)。



 * * *


1.ジューシーハンバーグ おろしマヨネーズ添え


材料(2人分)

牛ひき肉 200g
豚ひき肉 100g
玉ねぎ 1/2個(80g)
食パン(8枚切り) 1/2枚(約20g)
塩 小さじ1/2弱
ナツメグ・こしょう 各少々
卵 1個
サラダ油 少々

大根(すりおろす)200g
マヨネーズ 大さじ2
ポン酢しょうゆ 大さじ2
クレソン(食べやすく切る) 適量




・玉ねぎ(1/2個)をみじん切りにする。

「生=食感を楽しむ」
「炒める=玉ねぎの甘みを生かす」


・ハンバーグに入れる玉ねぎは、
生のまま使うと歯ごたえが残る。食感を楽しむなら、生がおすすめ。
炒めて使うと玉ねぎの甘みが出て、滑らかで濃厚な味わいになる。
好みで使い分ける。


・食パン(8枚切り 1/2枚)は、手で細かくちぎっておく。


・ひき肉は、牛と豚を好みの分量で混ぜ合わせる。

「牛ひき肉が多め=牛肉の力強い味わいが生きてパンチの効いた美味しさ」
「豚ひき肉が多め=口当たりがなめらかでやさしい味わい」


・牛ひき肉を多めにすると、牛肉の力強い味わいが生きて、
洋食屋さんのハンバーグみたいになる。
豚ひき肉を多めにすると、口当たりがなめらかで、
あっさりした味わいになる。
このレシピでは、牛ひき肉(200g)、豚ひき肉(100g)を使用。

・ひき肉に、塩(小さじ1/2弱)、ナツメグ(少々)、こしょう(少々)を入れ、
大きく、握るように、1分間くらい混ぜ合わせる。

・続いて、卵(1個)、刻んだ玉ねぎ、ちぎった食パンを加えて、さらに混ぜる。
全体が混ざってきたら、円を描くように混ぜる。

・肉だねを二等分にし、手にサラダ油(少々)を塗り、手に打ち付けて空気を抜く。
こうすると焼いた時に割れにくくなる。


冷やすと脂肪が固まり、焼いた時に流れにくくなりジューシーに。

・楕円形に整えたら冷蔵庫で30分ほど冷やす。
焼いた時に油が流れにくくなり、ジューシーに仕上がる。


 * * *


「とし子にそそのかされて、ハンバーグを作ることになったわ。
でも、我が家の味だって、グルメ番組に負けないわ。
ほーら、わたくしもこれで洋食屋さんのシェフみたいでしょ?」
ハツ江さん、コック帽をひょいと頭にのせます。



 * * *


手順の続きです。


冷たいフライパンで焼き始めると、油をひかなくても焦げ付きにくい

・焼くときは、フライパンに火をつけないうちにハンバーグを並べる。
中央を軽く窪ませて、中火にかけ、5分ほど焼く。


ふたをして蒸し焼きにする

・焼き色がついたら返し、ふたをして、弱火で7~8分ほど蒸し焼きにする。
蒸し焼きをしないと、生焼けになることがあるので気をつける。

・焼き加減をチェックする。
竹串を真ん中に刺し、手の甲にあてて、温かければ火が通っている証拠。
冷たいときには、さらに1~2分焼く。


・お皿に盛って、クレソンと大根おろしを添える。
放送では特に触れていなかったが、「おろしマヨネーズ添え」なので、
水切りした大根おろしとマヨネーズが混ざっているものと思われる。
食べるときにポン酢しょうゆをかける。


「蒸し焼きにしたハンバーグは、中までちゃんと火がとおっていて
とってもジューシー。お店の味に負けないわよ。」



 * * *


「今日は、ハツ江シェフのハンバーグよ。美味しいでしょ?」
出来上がったハンバーグを、さっそく食べています。
「え?この腕前ならお店出せるって?」
ハツ江さんの横で食べている孫の翔太が言います。
「まぁ~、うれしいこと言ってくれちゃって。
はい、おばあちゃんの半分あげるからねぇ」
そう言ってニコニコしながら翔太のお皿にハンバーグをのせます。
それを見たとし子は・・・
「・・・え?こんな素敵なお母さんをもってよかったって?
・・・嬉しいけど・・・とし子にはこれ以上あげられないわ」
とし子、がっかり。



 * * *


2.なめらかハンバーグの簡単トマトソース


簡単トマトソースの材料

トマト 2個
トマトケチャップ 大さじ2
しょうゆ 小さじ1



簡単な説明だったので、手順は以下ハツ江さんのセリフで。


「ハンバーグを焼いた後のフライパンで
そのままトマトソースも作れますよ。
ペーパータオルで拭いて、トマトと、ケチャップ、しょうゆを入れて、中火で5分ほど煮ます。
最後にパセリを散らして出来上がり。
ソースのアレンジで、ハンバーグの美味しさが広がるわよ」



 * * *


今日は字幕ポイント満載のレシピでした。
いかに自分が普段から適当に作っていたか、思い知らされました。
基本の料理ほど、丁寧にやらないといけないですね。


それにしても、とし子さん。
本当に二児の母なんですかねぇ?
昨日の放送で翔太を散髪してて「なんだかんだでお母さんなのね」と見直したばかりなのに(苦笑)。


NHK「きょうの料理ビギナーズ」ブック ハツ江おばあちゃんの定番おかず - 高木 ハツ江, 河野 雅子
NHK「きょうの料理ビギナーズ」ブック ハツ江おばあちゃんの定番おかず - 高木 ハツ江, 河野 雅子

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.鶏のカリカリ塩から揚げ
 2.鶏の丸ごとから揚げ ピリ辛ソース



7月の新作が始まりましたよ!
今日は「鶏のから揚げ」です!

外はカリカリで中はジューシーな、から揚げをつくるコツは、
粉づかいと揚げ方の2つ。


番組表を見てからずっと楽しみにしていました!
本放送が観られなかったので、朝に録画したものを観ようとしたら
ハードディスクの調子がちょっとおかしい・・・。
記事が最後まで書ききれるといいのですが・・・。


 * * *


二度揚げでおいしく 鶏のから揚げ


「肉おかずは夏の元気のもと。
美味しさを1ランクアップさせる、簡単テクニックをご紹介しましょう。
ますは、から揚げをジューシーに仕上げる裏ワザよ。」


 * * *


ハツ江さん、庭をほうきで掃いています。
「今夜のおかず、どうしようかしらねぇ?毎日悩みのタネねぇ・・・」
縁側で、とし子が翔太の髪を切っています。
「あら翔太、散髪してもらってるの?
まぁ、男前じゃないの?・・・このカリアゲ!」
ハツ江さん、にっこり。
「・・・!思いついたわ!
今夜のメニューはカラアゲに決定!」



 * * *


1.鶏のカリカリ塩から揚げ


材料(2~3人分)

鶏もも肉 2枚(450g)
下味
 塩 小さじ1
 砂糖 小さじ1
 こしょう 少々
 卵 1個
小麦粉 大さじ3
片栗粉 カップ1
サラダ油 適量
レモン 適量



「まずは鶏肉の下ごしらえから。」


・鶏肉の余分な脂肪を包丁でそぎ取り、筋を切ってから、4等分に切り分ける。

・続いて、鶏肉に、
塩(小さじ1)、砂糖(小さじ1)、こしょう(少々)、卵(1個)加えて、よくもみ込む。
下味をもみ込むことでジューシーになる。



「ここからが最初の裏ワザ。ポイントは2種類の粉使いよ。」


「鶏肉に小麦粉をまぶして、うまみを閉じ込める」

・小麦粉(大さじ3)は、鶏肉にしっかりなじませるように手でもみ込む。
こうすることで肉のうまみを閉じ込める。


「片栗粉で表面を覆ってカリカリの食感に」

・片栗粉(カップ1)の半分の量をバッドに広げて、鶏肉を並べ、さらに上からまぶしつける。
片栗粉がパン粉のような働きをし、カリカリの食感になる。


 * * *


「翔太、もうすぐから揚げができるから、お隣の伊守さんを呼んであげて」
翔太、はーいと手を挙げて呼びに行きます。
「夕べも遅くまでお仕事してたみたいだから・・・」

翔太が帰ってきましたよ。
おんぶされて連れてこられた伊守さん、かなり弱っています。
「!!・・・あら、ぐったりねぇ・・・」



 * * *


手順の続きです。

「さ、鶏肉を揚げていきましょう」

・サラダ油(適量)は、中火で160度に熱する。
乾いた菜箸を入れて、細かい泡が出るくらいが目安。


「ここから、次の裏ワザ。二度揚げをするのよ。」


「1回目は低温(約160℃)で揚げて中まで火を通す」

・鶏肉を一切れずつ、手で静かに入れ、1回目は低温で3~4分ほど
じっくり揚げて中まで火を通す。

・表面が固まってきたら返し、さらに2~3分、うすいきつね色になったら取り出す。


「2回目は高温で揚げて表面をカリカリにする」

・あみじゃくしなどでカスをすくって油をきれいにしてから、もう一度揚げる。

・2回目は高温の油で揚げて表面をカリカリにする。揚げあがったらよく油をきる。

・器に盛ってレモンを添えたら、出来上がり。


「粉使いと二度揚げのダブルのカリカリ効果。
うまみもしっかり閉じ込めてあるので、とーってもジューシーよ。」



 * * *


「まぁ、お礼に翔太のイラストを描いてくれるの?
今日散髪したばっかりなの。とびきりイケメンに描いてあげてちょうだい。
翔太、ポーズが決まっているよぉ!」
伊守さんが翔太をモデルに絵を描いています。
翔太は爪楊枝に刺したから揚げを両手に持ってポーズを決めていますが・・・
なぜか上半身裸です(苦笑)。
描きあがったイラストを見せる伊守さん。パッと見、翔太だとは分からない・・・?
「あらー、とっても芸術的な翔太ねぇ・・・」



 * * *


2.鶏の丸ごとから揚げ ピリ辛ソース


材料(2~3人分)

鶏もも肉 2枚(450g)
下味
 塩 小さじ1
 砂糖 小さじ1
 こしょう 少々
 卵 1個
小麦粉 大さじ3
片栗粉 カップ1
サラダ油 適量

ピリ辛ソース
 しょうが 1かけ
 にんにく 1かけ
 パプリカ(赤) 1/4個
 みりん 大さじ3
 豆板醤 小さじ1
 しょうゆ 大さじ2
 酢 小さじ1
 ごま油 大さじ1/2



簡単な説明だったので、手順は以下ハツ江さんのセリフで。


「から揚げが上手にできたら、今度はピリ辛ソースに変えて、
さっぱり感を楽しみましょう。
こちらは丸ごとあげるのよ。
ピリ辛ソースは、みじん切りにしたしょうがやパプリカに
みりん、豆板醤などソースの材料を加えて混ぜます。
から揚げは、食べやすい大きさに切ってから、ピリ辛ソースをかけて召し上がってね。
カリカリの衣に、野菜たっぷりのソースがジュワーっとなじみ、
さっぱり頂けますよ。」



 * * *


うちでもよく作りますが、時々上手くいかない時があって、
その原因が「粉をケチったとき」だと気づきました。
けっこうたくさん粉を使うんですね。

先月、サブのレシピは本当に簡単な説明だけで字幕説明などもなかったのですが、
今日はピリ辛ソースの分量などがきちんと表示されていました。
特に説明はなかったですが、鶏を揚げる工程も
「4等分にして揚げる」→「丸ごとあげてから切る」の違いのようです。

いちばんおいしい肉おかず NHK「きょうの料理ビギナーズ」ABCブック - 高木 ハツ江, 大庭 英子
いちばんおいしい肉おかず NHK「きょうの料理ビギナーズ」ABCブック - 高木 ハツ江, 大庭 英子

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

きょうの料理ビギナーズ
2012年7月は、『みんな大好き 肉おかずの新常識!』です。

1週目(#1~#4)、2週目(#5~#8)とも、
人気の肉おかずの作り方を紹介。


 * * *


#1 鶏のから揚げ (初回放送・2012年7月2日)
   ・鶏のカリカリ塩から揚げ ・鶏の丸ごとから揚げ ピリ辛ソース

#2 ハンバーグ (初回放送・2012年7月3日)
   ・ジューシーハンバーグ おろしマヨネーズ添え (・なめらかハンバーグの簡単トマトソース)

#3 シューマイ (初回放送・2012年7月4日)
   ・シンプル豚シューマイ ・えび入り花シューマイ

#4 ゆで豚 (初回放送・2012年7月5日)
   ・ゆで豚のお刺身風 ・ゆで豚の冷しゃぶサラダ風



#5  豚のしょうが焼き (初回放送・2012年7月9日)
    ・豚薄切り肉のしょうが焼き ・豚のねぎ塩しょうが焼き

#6  肉ギョーザ (初回放送・2012年7月10日)
    ・羽根つき肉ギョーザ (・チーズ入り肉ギョーザ)

#7  鶏の照り焼き (初回放送・2012年7月11日)
    ・鶏の照り焼き ・鶏の中国風照り焼き

#8  ピーマンの肉詰め (初回放送・2012年7月12日)
    ・ピーマンの肉詰め ・ピーマンのご飯入り肉詰め



 * * *


テレビの電子番組表や、
NHKのホームページ、NHKネットクラブから検索をかけると
この先1週間分の放送予定が分かるのですが、
このラインアップはテンションあがりまくりです!!!
適当に作っているが故に、毎回味が安定しないので
基本を学びなおしたいです。

・・・あーおなかすいたっ!ヽ(`Д´)ノ
NHK きょうの料理ビギナーズ 2012年 07月号 [雑誌]
NHK きょうの料理ビギナーズ 2012年 07月号 [雑誌]

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

来月の放送テーマは「お肉」。
「みんな大好き 肉おかずの新常識!」です。

月の前半はレビューに大忙し(?)で、
今週は再放送週のせいか、のんびり過ごしています。
まだちょっと作る機会がなくって残念ではありますが、

ブログも全く慣れません(苦笑)。
あとでいくらでも手直しできるし、とりあえず書いておこう・・・という状態です。
あれこれ直したい所があるんですけどね、なかなか手が回らなくって。

NHK きょうの料理ビギナーズ 2012年 07月号 [雑誌]
NHK きょうの料理ビギナーズ 2012年 07月号 [雑誌]

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.えびとトマト、チーズの冷製パスタ
 2.(シーフードのバジルパスタ)



今日はパスタ最終日。

魚介は豊かな風味と食感が決め手。
堅くならないよう、火を通しすぎないのがおいしさの秘けつです。


そうなんですよね。手際が悪いせいか、
いつもモタモタしている間にかたくなっちゃうんですよね・・・。


 * * *


魚介のパスタ


「パスタでは、魚介のパスタも人気のメニューね。
今日は、本格的な魚介のパスタをお教えしますよ。」


 * * *


「あら、とし子。竜宮城でおさかなに囲まれて、なんだか楽しそうね。
あーら、カメに乗せてもらってお土産までいただいて、
あっ!とし子! その箱を開けちゃダメよ!
開けちゃダメだってば!
開けると、いっぺんにおばあちゃんになっちゃうよー・・・」

・・・

「・・・って言って、私になってりゃ世話ないねぇ・・・」

どうやらハツ江さんの夢だったようです。



 * * *


魚介のパスタには、細めのパスタがおすすめですよ。
魚介の旨味が強めのソースには、太さ約1.6mmのスパゲッティーニ
さらっとしたソースには、太さ約1.4mmのフェデリーニなどがおすすめ。
カッペリーニは、太さ約0.9mmの極細パスタ。
冷製パスタなどの繊細なメニューにぴったりですよ。


 * * *


ハツ江さん、フラダンス?を踊りながら歌ってます。
「むかしーむかしー うらしまはー  たーいや ひらめの まいおどりー♪っと」



 * * *


1.えびとトマト、チーズの冷製パスタ


材料(2人分)

カッペリーニ140g
トマト 1個
えび(無頭・殻つき) 6匹(120g)
モッツァレラチーズ 1個(120g)
バジル(生) 6枚
塩 適量

ドレッシング
 オリーブ油 大さじ2と2/3
 レモンの搾り汁 大さじ1と2/3
 塩 小さじ1/3 (注)
 黒こしょう(粗挽き) 少々



「まず、極細のカッペリーニを使った、冷製パスタを作りますよ。」


・トマト(1個)はへたをくり抜き、
塩(大さじ1)を加えた湯(2リットル)に入れて3秒間。
すぐに氷水につけて、湯むきをする。
水けをきって、横半分に切り、スプーンで種を取り出す。
これを2cm角に切っていく。

・茹でたえび(6匹)の殻をむき、これも2cmの幅に切っておく。

・ドレッシングを作る。
蓋つきのビンに、塩(小さじ2/3)(注)、レモンの搾り汁(大さじ1と2/3)、
黒こしょう(少々)、オリーブ油(大さじ2と2/3)を入れ、
ふたをして、分離しなくなるまでよく混ぜあわせておく。

・カッペリーニ(140g)を、袋の表示時間どうりのゆで時間で茹で、
すぐに氷水につけてザルにあげ、
手でギュッと押すようにして水けをしぼる。

・ボールに、トマトとえびとパスタを入れ、
角切りにしたモッツァレラチーズ、せん切りにしたバジルを入れて、
ドレッシングを加えて和えれば、できあがり。


「レモンのさわやかなドレッシングが、えびの甘みとマッチした、
本格的な冷製パスタですよ。」



(注)
ドレッシングに入れる塩の分量について。
手順内では『塩(小さじ2/3)』と字幕が出ていたのですが、
完成時に表示される材料表には『塩(小さじ1/3)』となっています。
(2012年6月14日夜の本放送時で確認)
再放送で修正されているかどうか確認します。



再放送確認してみました。
特に修正されていませんでした。
ただ、『塩(小さじ1/3)』でいいかなぁという気がします。
足らなかったら後から足せばいいし・・・。


 * * *


食卓にみんなが揃っている所に、真が帰ってきましたよ。
「あら、真さんが帰ってきた。なんだかやけにご機嫌だねぇ。
・・・取引先で歓待されたって?それでお土産までもらったって?」
手には夢で見たものにそっくりな包みが。
とし子、にっこりしてさっそく包みの紐をほどいています。
「あっ!それは開けちゃいけないよっ、開けちゃいけないってばー・・・」
とし子がお土産の包みを開けると、中から煙がでて・・・?

中身は、ケーキ。

「・・・なぁんだ、お土産はケーキだったのねぇ」



 * * *


2.シーフードのバジルパスタ

分量や手順など、字幕で表示されなかったので、以下ハツ江さんのセリフで。


「今度は、バジル風味のパスタに挑戦。
ミキサーに、オリーブオイル、にんにく、ミックスナッツ、パルメザンチーズ、
そしてバジルを入れ、
なめらかになるまで撹拌してバジルペーストを作ります。
ボールに、パスタのゆで汁と、塩、こしょう、
バジルペーストを入れて、よく混ぜ合わせます。
パスタが茹であがる1分前に、シーフードミックスを一緒に茹で
ソースと混ぜ合わせたら、できあがり。
手作りのバジルソースは、香りがよくて魚介にぴったり。
本格パスタの風味を、ご堪能ください。」



 * * *


これで6月分のレビューはおしまいです。
塩の分量が気になるところですが・・・。

ディ・チェコ No.9 カッペリーニ 500g×4個 [正規輸入品]
ディ・チェコ No.9 カッペリーニ 500g×4個 [正規輸入品]

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.ミートソースのパスタ
 2.(ハムとアスパラのクリームパスタ)



今日はパスタ3日目。
電子番組表には

肉のパスタの代表格、ミートソース。
本格派の味わいに仕上げるには、肉のうまみをしっかりと引き出すこと!


と書いてあります。
寝る前に視聴するので、おなかが減ってしまいそうです。


 * * *


肉のパスタ


「お肉を使ったパスタはボリューム満点で
メインにもなるパスタ。
今日は、肉のパスタをマスターしますよ。」


 * * *


ハツ江さん家のテレビを、あかねと翔太が見ています。
「あら、あかね達、英会話のテレビなんか見ているのかい?
え?なんだって?ないすとぅーみーちゅー?
みーちゅー?みーと・・・」
ハツ江さん、ひらめきました。
「あ、そうだ、ミートソースのパスタにでもしようかねぇ」



 * * *


ビギナーの方からお便りが届いています。

『子供にミートソースのスパゲッティを作ってあげる約束をしてしまいました。
私にもできる、簡単で美味しいミートソースの作り方を
教えてください。』 ・・・ですって。

斉藤とし子・・・これ、うちのとし子じゃないの?!
まったく、とし子ったら」



 * * *


お肉のような旨味の強いパスタには
スパゲッティや、穴の開いたペンネなんかがおすすめ。
スパゲッティは太さ1.9mmと太めなので、肉の旨味とバランスがとてもいいの。
ペンネは、筒の中や表面の溝に濃厚なソースがよく絡みますよ。


 * * *


お便りを出した(?)とし子が来ましたよ。
ハツ江さん、なぜか金髪のカツラをかぶってます。
「オー、マイ ドーター、トシーコー! グッド アフタヌーン」
とし子、びっくり。
「ドゥー ユー スピーク イングリーッシュ?」
あかねと翔太がにこにこしています。



 * * *


1.ミートソースのパスタ


材料(2人分)

スパゲッティーニ 160g
合いびき肉 200g
たまねぎ 40g
にんじん 20g
エリンギ 20g
セロリ 15g
にんにく 1/2かけ
トマトの水煮(缶詰・カットタイプ) 200g
固形スープの素(洋風) 1/2個
オリーブ油 大さじ1
バター 小さじ1
赤ワイン 大さじ2
ローリエ 1枚
塩 適量
黒こしょう(粗挽き) 適量
パルメザンチーズ(すりおろす) 適量




「ではさっそく、
みんなの大好きなミートソースのパスタをつくってみましょう」



・たまねぎ(40g)、にんじん(20g)、エリンギ(20g)、
セロリ(15g)、にんにく(1/2かけ)
を、すべてみじん切りにしておく。

・フライパンに、オリーブ油(大さじ1)、バター(小さじ1)、
にんにくのみじん切りを入れて、弱めの中火にかけ、
香りがたったら、たまねぎ・にんじん・セロリの順に加えて炒める。

・途中水(分量外・おたま1杯分くらい)を加えて、
ヘラでフライパンの底にこびりついた野菜のうまみをこそげ取りながら炒める。
これを2~3回繰り返し、野菜が茶色くなるまで炒めると
旨味がぐーんと増す。

・炒めあげたら、エリンギのみじん切りを加え、しんなりするまで炒める。

・そこに、合いびき肉(200g)を加える。
ほぐしながら、香ばしくなるまで炒める。

・赤ワイン(大さじ2)を加える。アルコールを飛ばし、
フライパンの底にこびりついた肉のうまみをこそげ落としながら炒める。

・固形スープ(1/2個)を180mlの湯で溶かしたものを注ぎ、
トマトの水煮(200g)、塩(適量)、こしょう(適量)、
ローリエ(少し手でちぎっておく)を加えて、弱火で約20分煮込む。

・ローリエを取り除いたあと、パルメザンチーズ(適量)を加え、
塩こしょうで味をととのえたら、ミートソースの出来上がり。


「ゆで上げたスパゲッティにのせて、ミートソースのパスタ。
シンプルだけど本格派よ。」



 * * *


パスタを食べ終え、くつろぎ中。
とし子はひとりでおなかをさすりながらテレビを見ていますが
ハツ江さん達は談笑中。

「えー?私が英語の天才だって?そんなこと、ない、ない。
あ、でもね、
時間を聞くときは「ホッタイモイジルナー」とか
観光で来ましたって言うときは「サイトウシングテーン」って言うの位は
あなたたちも覚えておいた方がいいかもねぇ」
ハツ江さん、にっこり。



 * * *


2.ハムとアスパラのクリームパスタ

分量や手順など、字幕で表示されなかったので、以下ハツ江さんのセリフで。


「ハムとアスパラのクリームパスタを作ってみましょう。
バターを溶かして、ハムとマッシュルームを炒め、
白ワインを加えてアルコールを飛ばし、
スープと生クリームを加えて煮込めば出来上がり。
パスタとアスパラを一緒に茹でて合わせ、
パルメザンチーズを加えて混ぜ合わせれば完成よ。
ハムとアスパラのクリームパスタ、これも絶品よ。」



 * * *


ハツ江さん流英会話。

『掘った芋いじるな→ホッタイモイジルナ
 →What time is it now?(今何時ですか?)』

『斉藤寝具店→サイトウシングテン
 →sightseeing(観光)』

「斉藤寝具店」を使うには、とし子の名字が「斉藤」ってことを知っておかないといけない。
だからあのお手紙だったのか・・・!


・・・それにしても、ミートソースはテンションあがりますね!
おなかへったー!ヽ(`Д´)ノ 

これでパスタ自慢! (別冊NHKきょうの料理)
これでパスタ自慢! (別冊NHKきょうの料理)

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.トマトソースのパスタ
 2.(アマトリチャーナ)



今日はパスタ2日目。
電子番組表には
『トマトの水煮缶を使ってトマトソースをつくります。
ソースがトロリとなるまでしっかり煮込みましょう。』

と書いてあります。
いつも適当に作ってしまいますが、今日は基本をおさらいしたいです。


 * * *


トマトソースのパスタ

「パスタの定番はやっぱりトマトソース。
今日はトマトソースのコツをマスターしちゃいますよ。」


 * * *


ハツ江さんは今日も「カメラ女子」しています。
カシャ!
「最近始めたカメラが面白くって、何でも撮っちゃうんですよ。」
カシャ!
「ほーら、アジサイの花にカタツムリ。季節感いっぱいだわ」
デジカメの画面をこちらに見せてニッコリ。



 * * *


ビギナーの方からお便りが来ています。

『私はトマトソースのパスタが大好きです。
家でもレストランのようなトマトソースが作れますか?』 ・・・ですって。

「はい、もちろんできますよ。お任せあれ。」



 * * *


その強い味方になってくれるのが、「トマトの水煮缶」です。
丸のままのホールタイプと、カットタイプがあり、
皮をむいたトマトを水で煮て、トマト果汁と一緒に缶詰にしたものなんです。
完熟トマトを使っているので、味わいが濃く、
おうちでも本格的なトマトの旨味が出せる、優れものなの。

今日は、つぶす手間が省けるカットタイプを使います。


 * * *


今度は公園に来ているハツ江さん。
ベンチに座っていると、
カメラで何やら撮りながら歩く女子(川上さん)を発見。
「・・・あら?あなたもカメラ女子なの?気が合いそうねぇ」
ベンチで話しているともう一つ共通したことが。
「・・・え?お料理が得意だなんて、ますます気が合いそうね」



 * * *


1.トマトソースのパスタ


材料(2人分)

スパゲッティーニ 160g
たまねぎ 40g
にんにく 1/2かけ
トマトの水煮(缶詰・カットタイプ) 1缶(400g)
オリーブ油 大さじ1
塩 適量
黒こしょう(粗挽き) 適量
バジル(生)あれば 適量



「ではさっそく、トマトソースのパスタを作りましょうね。」


・にんにく(1/2かけ)はみじん切りにする。
縦横に細かく切れ目を入れ、端から刻むと簡単にみじん切りができる。

・パスタを茹でる。
湯2リットルにつき、大さじ1の塩を入れるのがポイント。
沸騰したら、スパゲッティーニ(160g)を縦に持ち、
鍋の上で少しひねってから湯に入れ、パッと放す。
パスタが鍋の中で放射線状にひろがる。
あとでソースと絡めるので、袋の表示より1分間短めにゆでる。
ペペロンチーノの時のパスタのゆで方と一緒)

(トマトソースのパスタには、ちょっぴり細めのスパゲッティーニが良い。)

・フライパンにオリーブ油(大さじ1)と、刻んだにんにくを入れて、
弱めの中火にかけ、香りが立って泡がたってきたら、
たまねぎのみじん切り(40g)を加えて炒める。
たまねぎがしんなりしたら、カットタイプのトマトの水煮(1缶)を加える。

・塩(適量)と、こしょう(適量)を加え、
約10分間、トロリとするまでソースを煮詰める。
ヘラで混ぜた時、フライパンの底が見えるやっと見えるくらいが
ちょうどよい煮詰め具合。
トマトのとろみが出るまでしっかり煮詰めるのがポイント。

・パスタが茹であがったらザルにあげ、
フライパンのトマトソースに加えて混ぜ合わせて、出来上がり。


「シンプルな基本のトマトソースを使ったパスタですよ。」


 * * *


公園で知り合った川上さんを家に招いたハツ江さん。
写真を見せ合いっこしています。
「うわー、川上さんが作った料理の写真、どれも美味しそうよ!」
「それじゃ、今度は私が撮った料理の写真、見てくれる?」
ハツ江さんが取り出した写真は、どれもとし子が食べている写真ばかり。
「・・・どれももう食べちゃってる写真だけど、我慢してね」
川上さん、苦笑い。



 * * *


2.アマトリチャーナ

分量や手順など、字幕で表示されなかったので、以下ハツ江さんのセリフで。


「トマトソースのバリエーション。アマトリチャーナを作ってみましょう。
にんにくとベーコンとたまねぎをこんがりするまで炒めます。
そこに白ワインを加えて煮立たせ、アルコールを飛ばします。
トマトの水煮を加えて、約10分間煮詰めます。
しっかりとろみが出たら、ゆで上げたパスタを混ぜ合わせて、できあがり。
ベーコンの香ばしさと玉ねぎの甘さがトマトソースにリッチな味わい。
これが、アマトリチャーナですよ。」



 * * *


アマトリチャーナのレシピ、実はNHKのホームページに載っています。
転載すると怒られてしまうので・・・確認したい方はこちらをどうぞ。
ホームページは1週間で更新されてしまうので、お早めに!
(もしくはテキストを見てくださいね。)


その週のレシピが1つだけ、ホームページで確認できます。
放送時はレシピ載っていたんですけどねー。

それから、ハツ江さんが公園で知り合ったカメラ女子の川上さんは、
今週の料理監修の方のようです。

カゴメ 濃厚あらごしトマト 295g×6個
カゴメ 濃厚あらごしトマト 295g×6個

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

【本日のお品書き】
 1.ペペロンチーノ
 2.(キャベツとアンチョビのパスタ)



今週はイタリアン2週目。いよいよパスタの登場です。
電子番組表をチェックしたところ、

『シンプルなペペロンチーノにチャレンジ!
さっぱりと仕上げるには油とパスタのゆで汁を乳化させること。』


と書いてありましたが・・・


 * * *


オイルベースのパスタ

イタリアンと言ったら、パスタですよね。
今日は、パスタの基本をばっちりマスターしちゃいましょう。


 * * *


お庭にハツ江さん。手にはカメラが。
プチは縁側でお昼寝中です。

「最近カメラを買ったんですよ。 さ、カメラ女子、そーれ!」

こちらに向かってパチリ。
「カメラ女子」ですって(苦笑)。

「近頃のカメラはシャッターを押すだけで立派な写真が撮れるんですよ。
最近の傑作はこれ。」

ハツ江さん、写真の一部分を見せます。
黒と白の線状のようなものが写っています。

「お分かりかしら?」と写真の全体を見せます。
「プチの顔のアップ。ヒゲがまるでスパゲッティみたいでしょ?ふふふふふ」


「…というわけで、今日はパスタでも作りましょうねぇ」



 * * *


一口にパスタといっても、種類がたーくさんあるの。
ソースや食材によって使い分けますよ。

オイルベースやトマトソースのパスタにお勧めなのは、
太さ約1.6mmの 「スパゲッティーニ」
シンプルなソースの味を生かすパスタで、
トマトソースのようなとろみのあるソースに絡みやすい、使いやすいパスタです。


 * * *


「プチー、そのまんまそのまんま、もうちょっとよー」
カシャ!
ハツ江さん、またプチをモデルにして写真を撮っています。
今度のプチは・・・黄色いハチマキに黒い学ランを着せた応援団コスプレ!
「よーし、いい子だったわねぇ・・・うふふ、楽しい♪」
写真を撮り終えた途端、プチは服を脱ぎ捨てどこかに行ってしまいました。



 * * *


1.ペペロンチーノ


材料(2人分)

スパゲッティーニ 160g
赤唐辛子 1/2本
にんにく 2かけ
イタリアンパセリ(生) 3枝
オリーブ油 大さじ2と2/3
塩 適量



「パスタとにんにくと赤唐辛子だけ。
シンプルなのに人気のペペロンチーノに、まずは挑戦してみましょう」



・フライパンに、オリーブ油(大さじ2と2/3)と、にんにく(2かけ)を入れて
中火にかけ、ぶくぶく泡が立ってきたら弱火にする。

・パスタを茹でる。
湯2リットルにつき、大さじ1の塩を入れるのがポイント。
沸騰したら、スパゲッティーニ(160g)を縦に持ち、
鍋の上で少しひねってから湯に入れ、パッと放す。
パスタが鍋の中で放射線状にひろがる。
あとでソースと絡めるので、袋の表示より1分間短めにゆでる。

・にんにくの香りが立ってきつね色になってきたら、
ボールとざるを重ねて油を切り、にんにくを取り出す。

・フライパンに油を戻し入れ、赤唐辛子(1/2本)を加えて、
弱火で炒める。

・ここに、パスタのゆで汁(カップ1/4)と
イタリアンパセリのみじん切り(3枝分)を加え、
軽く混ぜてから、塩(適量)を加える。
この段階で、ヘラで手早くかき混ぜ、乳化させるのがポイント。
こうすると美味しいソースに仕上がる。

・パスタのゆで加減は、ヘラで持ち上げるとまっすぐ下にたれる感じ。
ちぎってみた時に、中に細く芯が残っているアルデンテが良い。

・ゆであがったパスタをフライパンに加え、手早く混ぜ合わせ、
塩(適量)で味をととのえたら、できあがり。


「ピリッと辛くて深みのあるうまさ。
パスタの王道と言われるペペロンチーノですよ」



 * * *


出来上がったペペロンチーノの写真を撮ろうとするハツ江さん。
カシャ、カシャ、・・・
「んー、イマイチだわねぇ・・・」
写真に満足していない様子。
とし子が横からライトをあてて、あかねと翔太が白い紙(レフ板?)を持っています。
「とし子、あなたの持っているライトをもう少し上からあてて」
その瞬間、みんなのお腹がぐぅ~っと鳴ります。
「! あら、そういえば、みんなお腹空かせてるんだった」



 * * *


2.キャベツとアンチョビのパスタ


分量や手順など、字幕で表示されなかったので、以下ハツ江さんのセリフで。


「オイルベースのパスタをもうひとつ。
オリーブオイルとニンニクに、アンチョビを加え、
つぶしながら炒めたら、白ワインを注ぎ、煮立ててアルコールを飛ばします。
一緒に茹でたパスタとキャベツ、それを混ぜ合わせたらできあがり。
甘いキャベツとアンチョビの塩辛さが深い味わい。
キャベツとアンチョビのパスタですよ。」



 * * *


水(パスタのゆで汁)と、油(オリーブオイル)を混ぜた時に
なんとなく白っぽくどろっとした感じになるのが「乳化」
オイルパスタではこれが重要なようです。
シンプルな料理だからこそ、調理の過程だったり材料の選び方が大事なのかも。


ハツ江さん、今週はカメラ女子なのね、かわいい。

青の洞窟 スパゲッティ 1.6mm チャック付結束タイプ 500g×4袋
青の洞窟 スパゲッティ 1.6mm チャック付結束タイプ 500g×4袋

*2021年3月13日 テーマの変更を行いました。

↑このページのトップヘ