とびだせどうぶつの森のプレイ記録、933回目です。
村長生活168日目になっています。余裕がない時にやってくる。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月15日(村長生活168日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912 
HNI_0063
前回記事で半ば強引に夢番地を公開していますが(ちなみに夢番地は「 2F00-01FC-74CF 」です)、それに伴い少しでも見た目を良くしようとあれこれ作業している村長。作業の合間に村民さんに話しかける(または話しかけられる)感じ。


HNI_0065
村長(の中の人)にとって唯一安心して引き受けることが出来る、さくらんぼのリクエスト。この日はジェシカさんからお願いされる。


HNI_0069
「さくらんぼ・ダイエットに挑戦してさ!」と、ちょっと怖いことを言っている。身体を壊すからやめた方がいいよと伝えたい。とはいえ断ると何も食べなさそうなので引き受けることにする。


HNI_0070
アイテム欄に「おいしいさくらんぼ」を常備しているので、「おいしいさくらんぼの山」からササっと1つ分けてすぐに話しかける。本当は山ごと渡したいけれどそれだと受け取ってもらえない。


HNI_0072
他のフルーツの木は植えていないので、「さくらんぼ」か「おいしいフルーツ」か「なんでもいいからフルーツ」の3通りの中から依頼内容が選ばれるみたいだけど、こういう時は一貫して「おいしいさくらんぼ」を渡すようにしている。


HNI_0075
普通のさくらんぼよりも渡した時の反応が良い感じ。こういう幸せそうな笑顔を見るだけでこちらも嬉しくなるなぁ。


HNI_0076
村の整備で頭がいっぱいだったりジェシカさんの食生活を心配している中、それは突然訪れる。


HNI_0078
プレイしながら思わず変な声が出てしまった瞬間である。まさかのしゃしんだー!
今まであれだけ苦労したというのに(「#905 勝つまで挑む」参照)、前回からまだ時間が経っていないというのに、思わぬところで2枚目のしゃしんを貰うことが出来た。


HNI_0080
いくらチャンスをうかがってもダメだったり、続く時はなぜかあっさりとやって来る。相変わらず「しゃしん」に翻弄される村長(の中の人)でした。
でも、素直に嬉しい。