とび森で村長生活(仮)

「とびだせどうぶつの森」のプレイ記録です。 令和の時代に改めてこのゲームを楽しんでいきたいと思っています。

タグ:ビス

とびだせどうぶつの森のプレイ記録、1023回目です。
村長生活184日目になっています。心が痛む。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月31日(村長生活184日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、#972、#976、#985、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、#975、#981、#988、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、#984、 
・動物さん紹介(カフェ) #977、#995、 
HNI_0054
ハロウィンのお祭り終了まで、あと1時間。ここまできたら最後までやり切ります。理不尽な思いをしつつここまで耐えてきたので、最後に貰えるものは全部貰ってやります。
あとは時間との勝負。村長の中の人の疲労が心配ですが頑張りますよ!

*プレイ時は攻略本や攻略サイトを確認する余裕がほとんどなく、且つ、ほぼ初見プレイのような状況です。今回のハロウィンイベントに対する理解度が低い故に、かなり効率悪い動きをしております。温かい目で見守ってもらえると助かります。


HNI_0053
ラスト1時間でやることは、
・村民さんからロリポップを受け取る
(決して「村民さんの家に押し入り、脅してロリポップを強奪する」ではない、たぶん。)
・パンプキングさんを探し、ロリポップとホラーテーマのアイテムを交換する
・アメちゃんが余っているので時間の許す限りアイテムと交換する
といったところ。
ロリポップ集めとアイテム交換は同時進行で行う。ここまできたからには、とにかくイベントを完走したい。我が村に平和が戻るのは1時間後。


HNI_0055
在宅している村民さんの家に行くする準備を整える。行く順番は特に決めていない。ひたすら電気がついている家に突撃するスタイルで。


HNI_0057
普段午後11時に就寝してしまう、ぼんやりタイプのビスさん。イベント時は就寝時間が過ぎても起きている模様(起きている姿を実際に確認するまではちょっと不安だった)。まぁ、こんな時間まで別の事をしていた村長がいけないのだけども。


HNI_0058
ビスさんが苦手なのはオオカミ。ということで、「オオカミおとこのマスク」を着けて在宅中のビスさんに話しかける。


HNI_0059
一応マスクは着けているとはいえ村長要素はかなり残っているはずなのに、村長をオオカミおとことして認識してくれているっぽい。我が村のブンジロウさんは平気なのにこっちはダメなのか。


HNI_0061
村民さんが怖がる仮装をして家の中で話しかけると「ロリポップ」というパンプキングさん大好物のお菓子が貰える。ただし、それは最初の1回のみ。


HNI_0063
きっと自分が食べるように大事に取っておいたものだったんだろうなぁ。ものすごく悪いことをしている気分になる。


HNI_0064
「反転攻勢だ!」と意気込んでいたのに、最初の突撃で戦意喪失しそう。村長の自宅近くに住んでいて、この時間に家にいたというだけで最初に来てしまったけれど、こういう姿を見るだけでもう辛い。

けれど最後までやり切ると決めてしまった以上、止まるわけにはいかない。仮にここで終わらせてしまったら逆にビスさんだけが無駄に脅かされて可哀そうってことになる。
なので、心を鬼にして先に進む。


HNI_0067
次に向かったのはアーサーさん宅。
ハキハキタイプの村民さんは(条例の影響がなければ)午前0時に就寝。でも時々午後11時台にウトウトしていることがある(なぜかベッドは使わず立ったまま寝ている)。
もしもそんな状態だったらどうしようかと思っていたけれど、ビスさん同様イベント時は大丈夫っぽい。さすがにそこまでは気にしなくても良いのかな?


HNI_0068
アーサーさんが苦手なものはオバケ。事前に攻略本で苦手なかぶりものを調べておいたけれど、なぜかアーサーさんの苦手なものだけは村民さん達が次々に教えてくれた。自分の保身の為にみんなで結託してアーサーさんの情報を売った、なんてことじゃなきゃいいのだけれど。ちょっと心配になってきた。


HNI_0071
アーサーさんからロリポップを受け取る。
あと1時間弱でこの恐怖から解放されるからお互い頑張ろう。そんなエールを送りたい気分でいっぱいなのに、オバケの姿をしているせいで聞き入れてもらえない。無念。


HNI_0072
ちなみに、一度脅かしてロリポップを受け取った後に再度話しかけても「帰れ」とか「出ていけ」的なことを言われるだけなので、受け取ったら外に出るように。
(再度家に入ることでアメちゃんを貰うことは可能とのこと。)


HNI_0090
次の家に突入する前に脅かす準備をする村長。疲労困憊でもこの準備だけは間違えずにやらなければ。


HNI_0094
チューこさんが苦手なものはフランケンなので、「フランケンのマスク」を着用して話しかける。ちなみに我が村でフランケンが苦手なのはチューこさんだけ。


HNI_0095
チューこさんからもロリポップを貰う。我が村の最強格を誇るチューこさんがここまで怖がる姿も珍しい。そんなに怖いかなぁ?


HNI_0096
話しかけても会話をしてくれる雰囲気にならない。目の前で正体を現したらどうなるんだろう?と今更ながら思いついてしまったけれど、今となっては確認できない。普通に話してくれるのかな?







とびだせどうぶつの森のプレイ記録、1021回目です。
村長生活184日目になっています。衝撃のラスト(誇大表現)。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月31日(村長生活184日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、#972、#976、#985、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、#975、#981、#988、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、#984、 
・動物さん紹介(カフェ) #977、#995、 
HNI_0001
現実世界では7月になりましたが、こちらの村は未だにハロウィンのお祭りの真っただ中。書き終わるのがいつになるのか自分でも分かっていませんが、こうなったらとことん書いてやろうかと思っているので、引き続きのんびりとお付き合いいただけたらと思います。

それから、自分のやりたいことや検証事項などを並行して進めているので、ブログ記事での時系列は若干前後してしまうかもしれません。前々回記事で無事にボロシリーズ(仮称)をコンプリートしましたが、時折ジャージ姿の村長が登場するかと思います。ご了承ください。

*プレイ時は攻略本や攻略サイトを確認する余裕がほとんどなく、且つ、ほぼ初見プレイのような状況です。今回のハロウィンイベントに対する理解度が低い故に、かなり効率悪い動きをしております。温かい目で見守ってもらえると助かります。なんだかお願いばかりですみません。


HNI_0003
この時村長はボロシリーズ(仮称)を貰おうとパンプキングさんを探していたところ。役場の角を曲がった拍子にブンジロウさんにぶつかってしまった。
例のごとく「お菓子をよこさねぇとイタズラしちまうぜぇ!」と言われたので断ってみる。時間があまりないので早くボロシリーズ(仮称)か「レッドかぼちゃマスク」をいただきたい。


HNI_0004
なぜか「渡すのを断る=おかしを集めている」と村民さん達から思われている。こちらの意図が伝わらず非常に残念。そしてまたゲームを挑まれる。不戦敗で構わないと思っているのにゲームシステムがそれを許さない。


HNI_0007
じゃんけんかと思っていたら今度はジェスチャーゲーム。初回プレイ時も含めてイベント時のミニゲームは回避しまくっていたので、物珍しさにちょっとやる気が出る。


HNI_0008
CLUB444のししょーさんが教えてくれるリアクションを用いて、村民さん達が何かを伝えようとするゲームらしい。普段は何か別のことをしながらプレイしていることもあるので、ここは画面から目をそらさないよう気をつけねば。


HNI_0009
動画ではなく静止画なので、これはブログでは伝わりにくいかもなぁとこの時点で記事作成時のことを考える村長(の中の人)。


HNI_0010
一応ジャスチャーの部分のスクリーンショットを撮ろうとしたものの残念ながら上手く撮ることができなかった。なのでメモを取って対処する。


HNI_0011
最初に「ラブ」のリアクションをし、次に「テレる」のリアクションをするブンジロウさん。それを続けて2回やってくれる。
その後選択肢が4つ表示され、どれかひとつを選ばないといけない。選択肢をメモし忘れたけれど、紛らわしいような(判断に困るような)ものはなく、選ぶのに苦労しなかった。


HNI_0013
「チョコレート」と答え、バッチリ正解をいただく。
正直こちらの方が簡単で、画面さえちゃんと見ていれば分かる。


HNI_0014
せっかく#1014でアメちゃんあげたのになぁ、それが戻ってきてしまった。こちらが望む展開がなかなかこない。


HNI_0015
しょんぼりするブンジロウさんを見て逆に申し訳ない気持ちになる。これはもう早いところ終わらせなければいけない。こちらの気が持たない。


HNI_0039
ブンジロウさんとの会話から約20分後。
その間ひたすらパンプキングさんを追いまわし、アメを渡さない反抗的な態度を取り、ボロシリーズ(仮称)一式と「ボロのかべがみ」「ボロじゅうたん」をゲットし、どのアイテムが「ビックリばこ」に変化するのか検証していた(前々回記事参照)。そんな中ビスさんとぶつかってしまう。

残り時間も少なくなってきたしここは穏便に済まそうと一度はアメちゃんを渡すと言ったのにここで問題発生。この時アイテム欄にアメちゃんがひとつもなかった。ビスさんと会話する少し前にアメちゃんがビックリばこに変化させられたせい。これはアメちゃんを変化アイテムに選んだパンプキングさんがいけない(自分の取り分も少なくなるのにね)。

「やっぱりくれないの?!」とビスさんが言ったのは最初から断ったからではなくて、一度あげると言ったのにあげられなかったからだと思う。


HNI_0044
ちょっとしたセリフの差分が見れて嬉しい。けれどここでも「お菓子を集めているんだね」と誤解されジェスチャーゲームを挑まれる。


HNI_0048
さっきは選択肢をメモし忘れたので今度はちゃんと書き残そうとした結果、今度はジェスチャー(リアクション)の方をメモし忘れるという、いつもの残念な村長の中の人。
多分、最初に「あっ!」のリアクション(か「ピコン!」の時のリアクション)をし、次に「ラブ」のリアクションをしたはず。
そして、表示された選択肢は「ひとりごと」「失恋」「ひとめぼれ」「デジャビュ」の4つ。


HNI_0049
「ひとめぼれ」と答え、正解する村長。
メモはし忘れたけれど、リアクションは2回続けてやってくれるしちゃんと見ていれば分かるはず。


HNI_0050
別に今アメちゃんは必要ではないので渡さなくても良いのになぁ。
そんな村長の想いがついに(ゲームシステム側に)伝わったのか、今までにはなかった展開が。


HNI_0051
この時、どのアイテムが「ビックリばこ」に変化するのか知りたくて、持ち物欄に「ムシ」「サカナ」「貝殻」「キノコ」「花」「ハチのす」「ミイラのかぶりもの」「ボロのかべがみ」「ボロじゅうたん」といったアイテムが入っていた。アメちゃんから変化した「ビックリばこ」も加わり、アイテム欄は埋まっている状態だった。
そんな中偶然ビスさんと鉢合わせてしまい、アメちゃんの在庫もなく、ミニゲームに強制参加させられ、それに勝ってしまった。


HNI_0052
荷物がいっぱいだとミニゲームに買ってもアメちゃんは貰えないらしい。そういう仕様であることを初めて知る。
個人的にはしょんぼりするビスさんの姿を見なくて済むので助かったけれど、本気でアメちゃんを集めているプレイヤーさんはがっかりしてしまうかもしれない。勝っても何もなし、負けたら罰ゲームなんて理不尽だなぁとも思う(もし負けていたら、多分上記の持ち物のどれかが変化していただろうし)。
だったら「荷物がいっぱいだから整理してから後で勝負しよう」みたいにして欲しいなぁ。







とびだせどうぶつの森のプレイ記録、1014回目です。
村長生活184日目になっています。想像以上に恐ろしい世界だった。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月31日(村長生活184日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、#972、#976、#985、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、#975、#981、#988、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、#984、 
・動物さん紹介(カフェ) #977、#995、 
HNI_0067
ひととおり話が終わると、パンプキングさんは村長の目の前からいなくなってしまう。再度話したい時は村のどこかにいるパンプキングさんを探さなければいけない。
この「話が終わるたびにワープしてしまうシステム」がね、やってて辛いんですよ。一度に渡すことができない。

事前に準備した「やることリスト」も、ひとつひとつを順番にクリアしていくのではなく、複数の事柄を並行してやっていかなければいけない感じ。マルチタスクが苦手な村長(の中の人)ですが、早期リタイアもちょっと考えつつ、もう少しだけ頑張ることにする。

*なお、プレイ時は攻略本や攻略サイトを確認する余裕がほとんどなく、且つ、ほぼ初見プレイのような状況です。今回のハロウィンイベントに対する理解度が低い故に、かなり効率悪い動きをしております。温かい目で見守ってもらえると助かります。


HNI_0068
時刻は午後9時になろうとしている。残りあと3時間。
とりあえず
・追いかけてくる村民さんにわざと捕まり、アメちゃんを渡してご機嫌を取る
・パンプキングさんにわざとお仕置き(イタズラ)される
しばらくの間はこの2点に集中していく。


HNI_0074
役場の前に仮装した背の高い村民さんがいたので、ちょっと奥まで誘導してから会話する。予想通りブンジロウさんだった。レッドかぼちゃマスクの分だけさらに背が高くなった気がする。


HNI_0075
アメちゃんをあげるかあげないかの選択肢が出るので、ここは素直に「あげます あげます!」を選択。
忘れがちな設定ではあるけれど、村民さん達もみんなパンプキングさんのしもべとして働いている。自分の僕同士を戦わせているのはどうなんだろうと思ってしまう。強くて優秀な僕を選別しているのだろうか。なんか嫌だなぁ。


HNI_0076
そんな妄想はさておき、外にいる村民さんにアメちゃんを渡すと、そのお礼に情報を教えてくれる。


HNI_0077
教えてくれるのは、他の村民さんの苦手なものについて。


HNI_0078
はっきりと「〇〇は△△が苦手だ」と教えてくれる場合と、今回のように二択まで絞ってくれる場合がある。
「4ごうさんはムシかフランケンが苦手」だという情報を教えてくれたけれど、正解はムシだということを既にリサーチ済みだったりする。


HNI_0079
苦手なもののヒントをくれるのは嬉しいのだけれど、どちらかというと村民さん達のセリフ回しの方が気になるので、そちらをメインで楽しむと思う。


HNI_0082
村長の家のそばにいた背の小さい村民さんを誘導したらビスさんだった。いつものまるい感じじゃない。随分と着やせしてしまった。


HNI_0084
あまりの着やせっぷりに驚きつつアメちゃんを渡す。声はいつものビスさんだし元気そうだから、まぁいいか。


HNI_0086
お礼にビスさんが持っているお得な情報を教えてもらう。
「アーサーさんが苦手なものはオバケ」であると教えてくれた。


HNI_0087
プレイヤー側からの告げ口システムはなさそうなので大丈夫だと言ってあげたい。


HNI_0089
橋の近くにいた村民さんをゆっくり話せる場所まで誘導。ジェシカさんだった。村民さんの初期位置は自宅周辺っぽいので、背の高さと合わせて判断していく感じ。


HNI_0091
こちらもパンプキングさんのしもべとして暗躍している様子。ジェシカさんの仕事っぷりはもうね、すごいから。


HNI_0093
アメちゃんのお礼に教えてくれたのは「4ごうさんはムシがこわい」ということ。
ここまで村民さんが教えてくれた情報は、二択も含めてすべて正しかった。自分が事前に調べたものと合致しているから、これらの情報は信用しても良さそう。


HNI_0094
ここまで村民さん3名と会話して感じたのは、ハロウィンのお祭りはとんでもない世界だということ。

僕同士で戦って財産(ロリポップ)を奪い合い、時には賄賂(アメちゃん)を渡しつつ別のライバルを蹴落とそうとする。時には身ぐるみをはがされる(ボロいふく等)。
こうして得た金品を、僕は主に献上する。
主は成果を上げた者に対し褒美(ハロウィンシリーズの家具)を授ける。より成果を上げた者に対してはより良い褒美(ホラーテーマの家具)を授ける。

プレイ時には考えもしなかったけれど、そんな恐ろしい世界に踏み込んでしまっていたのか。
どうぶつの森の世界はもっとお気楽なものだと思っていたのに。
(脅してアメを奪うとか、もう犯罪だもの。)





とびだせどうぶつの森のプレイ記録、986回目です。
村長生活180日目になっています。嗚呼、取れ高が少ない。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月27日(村長生活180日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、#972、#976、#985、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、#975、#981、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、#984、 
・動物さん紹介(カフェ) #977、 
HNI_0080
日曜日なのでカブリバさんの日。そして余裕がなく購入見送り。そんな状況がずっと続く。


HNI_0066
前日、村の砂浜に打ち上げられていたジョニーさん。救助せずに終わらせてしまったので(#982参照)、その後どうなったのか気になっていた。


HNI_0093
この日オートキャンプ場にいるジョニーさんを確認。どうやらそのまま我が村で過ごしていた模様。どこからキャンピングカーを手配したのか?とか気になる部分はあるけれど、救助しなかったからここで一泊したという自然な流れになっている。


HNI_0015
とってもお高い「クイーンのかんむり」が売られていた。最近は南の島でのムシとりが思うようにできずなかなか貯金が作れない状態。いつか買うとは思うけれど今回は我慢。


HNI_0030
暮らしサポートのお題で「高級カブトムシ採集サポート」があったからなのか、この日の南の島はクワガタが多め。なんででしょうね、そんな意地悪な設定だとは信じたくないんですけどね。まぁ無事にクリアできたから良しとする。


HNI_0012
探していた覚えは全くないけれど、ビスさんがどこで「あかしろラガーシャツL」を見つけたのかはすぐに分かる。


HNI_0017
この日のエイブルシスターズの品ぞろえはこんな感じ。うん、これだよね。こういう「辻褄が合う重複」は芸術点が高くて美しい。個人的には好きな展開かもしれない。


とびだせどうぶつの森のプレイ記録、964回目です。
村長生活175日目になっています。これがこのまま恒例行事になってしまうのだろうか?
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月22日(村長生活175日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、 
HNI_0011
「そろそろ来るだろうな」と思いながら、無駄に自宅の収納や隠し倉庫を開けたり閉めたりしていたところ、予想通りチューこさんがやってきた。


HNI_0013
事前に約束して自宅に来てもらうことが苦手なので(プレイ時間的な問題もあるし、約束の時間を忘れてしまうかもしれないから)、村民さんが村長の自宅に来るのはこんな感じの「突撃訪問」しかない状態。
この日チューこさんが来てくれたことで、2回ずつ村民さんがやってきたことになる。

1巡目も2巡目も、ビス→アザラク→タックン→ジェシカ→4ごう→ブンジロウ→クスケチャ→アーサー→チューこ(敬称略)、の順番でやってきた。1巡目終了時も#600で書いたけれど、今回も同じように振り返ってみようと思います。


HNI_0012
先週の火曜日(10月15日)にアーサーさんがやってきた(#934参照)。
この時点で「これで来週チューこさんが来れば、村民さん達の突撃訪問(2周目)が終わる」と書いていたので、予想通りの流れにホッとする。


HNI_0058
こういう突撃訪問は「週に一度、収納の開閉やうらないテレフォンかまほうのランプの直後にやってくる」という認識だったけれど、イベントが絡むと後ろ倒しになる。そういう仕様になっているとはっきり分かったのが10月8日のクスケチャさん来訪イベントだった(#906参照)。


HNI_0058
9月29日にブンジロウさんがやってくる(#867参照)。後ろの「しゃしん」とツーショットで撮れて大満足。


HNI_0075
9月22日にやってくたのは4ごうさん。当時村民さんだったやよいさんが来るものだと思っていたのに、前倒しで4ごうさんがやってきてびっくりしてしまった(このあたりの経緯は#833参照)。
引っ越し予定の村民さんはやってこない仕様であると分かった瞬間だった。


HNI_0088
ジェシカさんが来たのは9月14日(#794参照)。部屋のレイアウトを変更する前だったらしい。こういう振り返り記事は忘れてたことを思い出させてくれる。


HNI_0056
タックンさんに突撃訪問されたのは9月6日(#753参照)。この時も記事に書いたけれど、早くしゃしんを飾りたい。村長の中の人が諦めてしまう前に(強権発動する前に)、なんとかお願いしたい。


HNI_0004
アザラクさんがやってきたのは8月26日(#705参照)。「(部屋の状態は)心と同じ」ってことは、今の自分は雑念まみれってことなのかもしれない。部屋の片づけがしたくなってきた。


HNI_0026
村時間で8月19日、ビスさんが来たことで村民さん達の突撃訪問(2巡目)が始まった(#668参照)。
きっと3巡目の始まりもビスさんからな気がする。転入転出があると変わってくるとは思うけれど、これから先どうなるかな。


HNI_0017
こういう振り返り記事は、当時の記事を確認したりその時とは違うスクリーンショットを選んだりと、いつもより作業量が増えてしまうけれど、洋服や髪型、部屋の様子の変化を見ることができるから楽しかったりします。



とびだせどうぶつの森のプレイ記録、955回目です。
村長生活172日目になっています。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月19日(村長生活172日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、 
HNI_0058
オートキャンプ場にフランクリンさんがやってきた(今月2回目)。来月はフランクリンさんメインのイベントがやってくる(=キャンプには来ない)ので、食べ物系アイテムを交換しておいた。


HNI_0063
この日の目玉商品は「しろくまのシロちゃん」。まだ持っていなかったので購入しておく。こういうかわいいアイテムを多用した部屋づくりが出来るようになりたい。


HNI_0068
いつものように南の島にも行く(時間がないのでちょっとだけ)。「ウツボ釣りサポート」があったのでついでにクリアしておく。
ちなみにこの直前に「ハナヒゲウツボ」を釣ったけれど、さすがにクリア判定にはならなかった(当たり前)。


HNI_0087
ローランさんに内装のチェンジをお願いするも、残念ながらハズレ。来訪日に合わせてアイテム運が良くしたいんだけどなぁ(ちなみにこの日は健康運が良かった模様)。サブキャラさん宅の風水が足りないのかな。


HNI_0017
公共事業のキャンプファイアが完成したので記念式典に出席する。アーサーさん、タックンさん、ジェシカさん、チューこさんも来てくれた。ありがとう。


HNI_0051
実はキャンプファイアの前にハンモックも設置していた。記事構成の都合上ここでの紹介になってしまったけれど、本来は3日ほど前に完成していたので#939あたりで書く出来事だったりする。
この時はアーサーさん、ビスさん、ジェシカさん、ブンジロウさんが式典に参加してくれた。ありがとう。


HNI_0092
「ピンクのかべ」をずっと待っているサブキャラ・あかねさん。けれど待っても待っても入荷されない。色合いが近い「はながらのかべ」を暫定的に使用することにする。毎日エクステリアを確認するたびにがっかりするのはもう嫌なんだけどなぁ。


HNI_0015
土曜日なのでとたけけさんのライブへ。最近はずっと「おまかせ」で歌ってもらっている。


HNI_0057
この日の1曲は「アーバンけけ」。次の土曜日まで1階奥の部屋のBGMはこれ。
なんだか変な出来事が先週あったので(#936参照)、今回は異変がないかを確認しつつ慎重にミュージックを入れ替える。たぶん大丈夫。



とびだせどうぶつの森のプレイ記録、927回目です。
村長生活166日目になっています。頂上決戦第2ラウンド。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月13日(村長生活166日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912 
HNI_0048
最近は会話イベントの発生に気がつかず、いつの間にか口ぐせや洋服が変わっているとか、後になって何かあったらしいと知ることが多い村長。
やっと仲間に入ることが出来る。


HNI_0050
どうやら夏が好きか冬が好きかで話し合っていた模様。ということで、ここで選択肢が。夏か冬か、どちらかを選ばなくてはいけない(どっちも好きとかどっちも嫌いはなかった)。


HNI_0051
正直言うとどちらも過ごしにくいから好きではない。去年の酷暑でかなりのダメージを受けてしまったし、今年は元日から高熱が出るし、いい思い出が無い。
強いて言うならば、厚着すればまだどうにかなるということで「冬が好き」と答えてみる。


HNI_0052
そういえば、いつの間にか雪が「楽しいもの」から「面倒なもの」に変わっていってしまった気がする。こんな風に純粋に楽しめた時もあったはずなのにね。


HNI_0054
(村時間は)現在10月なので、まだアイスやかき氷は楽しめるはず。身体の熱を取るために半ば強制的に食べるのではなく、好きな時に味わって食べたいものです。


HNI_0056
そういえばチューこさんからは食べ物の話はあまり聞かない気が。一日三食〇〇を食べてたらおなかにお肉がついてきた、っていう話くらい?
ビスさんから食べ物の話を聞くのは多い方だと思うけれど、アネキタイプのお夜食の話とかコワイタイプのうどんとそばの話など、あちこちからおなかがすいてしまう話を聞く。その度に平和だなぁと思う村長だったりする。


HNI_0057
うっかり本音が出てしまったチューこさんに対し、それを誉め言葉と捉えるビスさん。この前向きさ(いい意味での鈍感さ?)は本当に見習わないといけない。


HNI_0059
チューこさんとビスさんの会話は#637以来。
最強格同士の会話はやはり面白い。もしもまた同じ話が聞けたのならば、今度は「夏が好き」と答えるバージョンも試したい。



とびだせどうぶつの森のプレイ記録、923回目です。
村長生活165日目になっています。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月12日(村長生活165日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912 
HNI_0061
午後8時42分、村長復活。表彰式に間に合って良かった。ただ、いつもは表彰式用に着替えるところけれど今回はそんな余裕はなかった。


HNI_0062
午後9時を過ぎてしまったバージョンもいつかやる予定。しばらくは(トロフィーをコンプリートするまで?)出来るだけ表彰式に参加する方向で。


HNI_0033
村民さんとの会話もできる範囲で。表彰式前のものはさすがに全員分撮れなかった。


HNI_0038
うおまささんも村民さん達も随分と待たせてしまったので、さっそく会場(テントの中)へ行くことにする。

注目の大会結果はこちら↓



HNI_0079
第二回さくら村つり大会 結果発表
 優勝! クスケチャさん 79.0センチ(スズキ)
 準優勝 ハツエ村長   77.0センチ(コイ)
 第3位 タックンさん  48.0センチ(ブラックバス)

クスケチャさん転入後、初めてのつり大会で初優勝!
前回のつり大会で4位だった村長、しっかりとランクイン。
最後まで諦めずに戦ったタックンさん、見事3位の座を勝ち取る。
過去大会の優勝者に見守られながらの表彰式となった。みんなおめでとう!そしてありがとう!


HNI_0080
うおまささんのセリフもおそらく2位と3位専用のものかと思われる。次は頑張ろう!と思わせる感じがすごく良いよね。

いつの間にか大会後に反省会(感想会?)をするシステムになったなぁと思いつつ、今回もいつもの会場へ。


HNI_0088
ここ最近ずっと同じような事ばかり書いているような気がしますが、村長の中の人の体調が良くない状態が続いているんですよね。今回のつり大会の収録日もそんな感じで、出来る範囲で頑張って楽しめたかなぁと思っています。
釣り大会をここまで真剣にプレイするのも久々で、まるで初見プレイであるかのように楽しむことが出来たのはすごく良かったかもしれないです。

順位についても、今回は2位か3位になれたらいいなぁと思っていたので、狙い通り2位になり「ぎんのサカナトロフィー」が貰えて大満足。


HNI_0090
少し補足すると、夕方にサブキャラさんが1位の記録を偵察した時点で村長が首位陥落していることは知っていて、その後の立ち回りをどうするかちょっと悩んでいました。77.0センチのコイを出してほぼ確実に2位を狙うか、圏外になるかもしれないけれど昼間に出した64.6センチのブラックバスで勝負するか、の二択で。
結果的に3位の記録が48.0センチだったので、出しても出さなくても2位は確定していた模様。なので考えることにあまり意味がなかったのですが、こういう風に悩むのも実は楽しかったりします。

サカナの種類を問わないフリー大会だったにも関わらず、今回なぜか村長だけブラックバスとコイ限定大会のような感じになってしまいました。村民さん3名以上にスズキあたりを出されたらおしまいだなぁと最初から分かってはいたけれど、まぁ今回は2位になれたしこれでいいかな。


HNI_0016
つり大会限定アイテムも前回と今回でコンプリート出来たし、次回以降は優勝か3位を目指す方向で。
それと個人的な趣味で、基準点の調査を出来る範囲でしていきたい。
基準点については、手元の攻略本には明確な記述はなく、何かあった時に確認する攻略サイトだと一部のサカナに対して判明している模様。
ただ、それにはものすごく大きな問題があって、下手したらムシとり大会よりも大変かもしれない。


HNI_0093
これまでの記事で何回か触れているけれど、「そのサカナに設定されている基準サイズ以上のもので1位になること」が、つり大会の限定アイテムを貰う条件。
偶然にも(?)今回ブラックバスとコイの限定大会のような感じになってしまったから、そのおおよその基準点の範囲が分かったものの、これを明確にするのはかなり難しいというか、かなりの運が必要ではないかと思っている。

例えば、ブラックバスだと50センチあたりが基準点だろうということが今回なんとなく分かったけれど、基準点をしっかりと確認するには49.8センチ、49.9センチ、50.0センチ、50.1センチ、50.2センチという風に、1ミリ単位で大きさが違うブラックバスをあらかじめ用意しておいて、それをうおまささんに出していく方法が必要かと思われる。まずその準備がすごく大変。


HNI_0095
さらに、プレイヤーがサカナを提出した時に、その時の1位の記録が村民さんによって基準点を超えてしまっていたら、その時点で今大会中の確認作業が出来なくなる。
例えば、朝9時台にブラックバスの50.0センチを提出したとしても、その時の1位がそれよりも大きかったらこの時点で確認できなくなってしまう。フリー大会であればそれより大きいサカナの確認作業に切り替えることができるけれど、種類が限定されている大会だとその時点でプレイ目標がなくなってしまう。その時の虚無感が怖い。もういいやってなりそうで。

モチベーションの保ち方に課題があるというか、どういう状況でもそれなりに楽しめるようなプレイをするにはどうすればいいか?という問題が、大会終了直後から出てきています。
どうしようかなぁ。


HNI_0038
次回(11月)はサカナの種類が限定され、ブラックバス、フナ、コイのどれかになるとのこと。この3種類を事前に準備しておくにしても選ばれなかった残りの2種類は12月以降に持ち越しになってしまう。それらの保管場所の問題もあるし、考えなければいけないことが山積みです。
しっかり作戦を立てられるようになるまで今はちょっとだけ休んで、また来月以降頑張っていきたいです。




とびだせどうぶつの森のプレイ記録、919回目です。
村長生活165日目になっています。すでに気持ちで負けているような?
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月12日(村長生活165日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912 
HNI_0069
うおまささんにサカナを渡す前に、村民さん達の偵察をする村長。我が村の早起き組が早速参戦していた。


HNI_0070
その呼びかけだとおサカナさんはやってこない気がするなぁ。ビスさんが食べなくてもうおまささんがあれだからねぇ。


HNI_0067
やる気がみなぎっているハンター・チューこさん。エンジョイ勢だと思っていたのに今回は本気を出している様子。


HNI_0064
アーサーさんにも声をかける。「釣れない」ではなく「今日は釣ってない」だけど、ブラブラしているのは事実なので何も言い返せない。


HNI_0065
事前準備なしの本気の勝負を挑まれる。余裕があれば大会内で釣ったサカナでも勝負したい。


HNI_0019
ブラブラするのはこのくらいにして、事前に準備しておいたサカナの納品作業に入る。


HNI_0022
用意していたのはブラックバス13匹とコイ10匹。その中で一番小さいサイズのものを試しに出してみる。


HNI_0024
午前11時05分。まずは38.0センチのブラックバスを出して2位になる。


HNI_0027
そしてこの時点での1位は、4ごうさん。前回王者がやはり立ちはだかってきたか。こういう大会の時はなぜかいつも名を連ねてくるイメージがする。


HNI_0034
一旦納品作業を中断し、好敵手・4ごうさんの偵察を。ただでさえ本気で勝負に挑むタイプだというのに、さらにゾーンに入っている様子。これは相当頑張らないとやられるかもしれない。
ただ、1位の記録が41.8センチというのが事前に準備した他のサカナ類よりも小さかったのが助かった。これからすぐにうおまささんに出せば1位になれる。まだこちらに運はあるはず。


とびだせどうぶつの森のプレイ記録、898回目です。
村長生活159日目になっています。こちらもやっとまとめることができました。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月6日(村長生活159日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、 
HNI_0030
かなり長い期間、パロンチーノさんが滞在していた。なぜか村長には見えない透明状態だったものの(前々回記事、前回記事参照)、村民さんからはパロンチーノさんに関する話がたくさん聞けた。セリフ集という訳ではないけれど、せっかくなので載せておくことに。


HNI_0031
これは10月3日(木曜日)の会話。クスケチャさんがバッジを貰ったらしい。どの項目で貰えたのだろう。


HNI_0032
ちなみにセリフ自体は#896で紹介したブンジロウさんのものと全く同じ。1パターンしかないのか、複数あるけれど重複したのかは(この時点では)分からない。


HNI_0059
ビスさんもパロンチーノさんの姿を目撃した模様。


HNI_0060
クスケチャさんやブンジロウさんは貰えたのに、ビスさんは対象外だったらしい。


HNI_0061
そんな泣かなくてもいいのになぁ、こちらまでしょんぼりしてしまう。


HNI_0024
こちらは10月4日(金曜日)の様子。
公共事業の完成記念式典の後に、4ごうさんから話を聞く。


HNI_0025
なぜか村長には見えないけれど、いつもの探検隊スタイルらしい。


HNI_0064
アザラクさんともお話しする。アイテム整理中だったので画面内がゴチャゴチャしててすみません。


HNI_0065
村長は何も話していないはずなのに、なぜか知られている。「〇〇を△回やった」ってことをプレイヤー以上に把握しているんだよなぁ。


HNI_0066
この日のウワサ話はおそらく「聞き上手」。こんなところでもわざわざ言ってくるのか。


HNI_0067
似たようなものだと「イベント(お使い)をこなした数」になるんだろうけれど(「いいひと」とか「むらのコンシェルジュ」とか)、プレイヤーに対するうわさ話制度をあまり良く思っていない村長(の中の人)からしたら、あまりこういう会話に連動させないで欲しいと思ってしまう。バッジはバッジで楽しみたい。


HNI_0041
そしてこれが10月5日の様子。この日はアーサーさんだけ。


HNI_0042
まぁアーサーさんならば筋肉隆々な感じもしなくもないけれど、見た目がかわいらしいハキハキタイプの動物さんだと貰うのは難しそう。


HNI_0071
そして本日(10月6日・日曜日)。いろいろあったけれど、村長もやっと会えた。
とりあえず名前は間違えないようにしようね(わりと本気の苦言)。


HNI_0072
本当ね、「仕様解明バッジ」とかあったら欲しい位ですよ。まぁ正解かどうかが分からないから貰えないけれど。


HNI_0073
リアクションの「クルリンパ」をしてポーズを決めるタックンさん。


HNI_0074
ダンスに関するバッジは攻略本のリストには載ってないからねぇ。残念ながら駄目っぽい。


HNI_0012
(↑顔がきれいに撮れていたのでこちらも載せておく)
この日はタックンさん以外にも、クスケチャさんや4ごうさん、ビスさんが言及していたものの、セリフは全く同じものだった。村民さんの性格ごとにセリフは1種類なんだと思う。「くいしんぼうバッジ」の部分の変化も多分ない気がする。残念。


HNI_0034
そしてそれ以上に残念だったのが、ここ数日かなり話しかけたというのに、パロンチーノさんに関するセリフを全員分聞き出せなかったということ。やっぱりというか村長の中の人らしいというか。
ジェシカさんは(きっと4ごうさんと同じだろうから)まだしも、チューこさんから聞けなかったのが本当に残念。

こうしてスクリーンショットを並べてみて気がついたけれど、パロンチーノさんのことを「おっさん」、「めがねをかけたおじさん」、「おっちゃん」、「変なおじさん」、「眼鏡をかけた初老のおじさん」と、呼び方がそれぞれ違ってて面白い。

↑このページのトップヘ