とび森で村長生活(仮)

「とびだせどうぶつの森」のプレイ記録です。 令和の時代に改めてこのゲームを楽しんでいきたいと思っています。

タグ:ブンジロウ

とびだせどうぶつの森のプレイ記録、1025回目です。
村長生活184日目になっています。暑いせいかパソコンの動きが不安定な感じがする。また今年もこんなことを言う季節がやってきたんだなぁ。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月31日(村長生活184日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、#972、#976、#985、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、#975、#981、#988、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、#984、 
・動物さん紹介(カフェ) #977、#995、 
HNI_0017
ほとんどの村民さんに怖がられ、一部の村民さんには反撃?されながらも、ロリポップ回収作業もあと3件というところまでやってきた。回収しておしまい、ではなく更にもう一仕事しなければいけないというのに、時間がかなり押しています。間に合うの?

*プレイ時は攻略本や攻略サイトを確認する余裕がほとんどなく、且つ、ほぼ初見プレイのような状況です。今回のハロウィンイベントに対する理解度が低い故に、かなり効率悪い動きをしております。温かい目で見守ってもらえると助かります。


HNI_0018
前回記事でのクスケチャさんと同じ性格(コワイタイプ)なので、同一セリフのところは省略しようと思っていたのに、それをやってしまうとブンジロウさんの分が1枚しかなくなってしまう。さすがにそれは嫌だったので普通に載せることにする。セリフの重複はお許しください。


HNI_0019
今更ながらの説明で申し訳ないのだけれど、種族と性格の組み合わせで怖がるかぶりものが決まっている模様。
ブンジロウさんは種族がオオカミ・性格がコワイタイプなので、「オオカミおとこのマスク」を着用。


HNI_0020
種族がオオカミなのにオオカミが怖いだなんて。制作スタッフさんがわざとそう設定したのかも?
(コワイタイプ以外のオオカミの皆さんは、他のかぶりものが設定されているのに。)


HNI_0021
前回のクスケチャさんと違うのはここだけ。ロリポップを貰った後に再度話しかけた時のセリフが最低2つはあるということかな。


HNI_0028
最後はムシのかぶりものが苦手な2名の家へ。月の位置でも分かるとおり、時間が押し迫っている。


HNI_0029
随分と待たせてしまって申し訳ない。いや、4ごうさんからしたら「招かれざる客」なんだろうけども。


HNI_0030
前回記事でのジェシカさんと同じ性格(アネキタイプ)なので同一セリフのところは省略しようと思っていたのに、ほとんど違うパターンが引けてしまった。
ということで、驚かす部分は結局全部載せてしまった。だから記事数がどんどん増えていく。


HNI_0031
これまで、話しかけてロリポップを貰うまでの一連の流れとその後に1回だけ追加で話しかけた時の反応を見てきた。我が村に複数いるコワイタイプとアネキタイプの反応を見るといくつかパターンが用意されているっぽいことが分かる。それが体感できただけで今回は満足。


HNI_0032
言葉は威圧的なのに困っている表情。なんとか気を奮い立てて苦手なものに立ち向かっている姿は見習わなければいけない。
そんなことを思いつつ、最後のお宅へ。


HNI_0033
順不同で村民さんの家を回っていて、タックンさん宅が最後の訪問になってしまった。遅くなってしまったお詫びに全力で驚かす村長、そして全力で驚いてくれるタックンさん。


HNI_0034
そして全力で怖がってくれる。すべて分かっているけれどその流れに敢えて乗っかっているという感じが伝わってくるのは気のせいだろうか。


HNI_0035
こっちもこうしなきゃいけない状況なのですみません、と思いつつ、現在この村で入手できる最後のロリポップを受け取る。
デパートには売ってないのにみんなどこで手に入れたんだろう?と、今更ながらそんな疑問が出てきてしまう。


HNI_0036
これまで、本当にいろいろな場面で「話が違うじゃないか?!」と言いたくなった。それらを乗り越えよくやったと思う。

村民さん達がオドオドする姿を見るのもこれでおしまい。もう怖がらなくていいからね。みんなから預かったロリポップを手に、最後の大仕事へ。










とびだせどうぶつの森のプレイ記録、1021回目です。
村長生活184日目になっています。衝撃のラスト(誇大表現)。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月31日(村長生活184日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、#972、#976、#985、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、#975、#981、#988、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、#984、 
・動物さん紹介(カフェ) #977、#995、 
HNI_0001
現実世界では7月になりましたが、こちらの村は未だにハロウィンのお祭りの真っただ中。書き終わるのがいつになるのか自分でも分かっていませんが、こうなったらとことん書いてやろうかと思っているので、引き続きのんびりとお付き合いいただけたらと思います。

それから、自分のやりたいことや検証事項などを並行して進めているので、ブログ記事での時系列は若干前後してしまうかもしれません。前々回記事で無事にボロシリーズ(仮称)をコンプリートしましたが、時折ジャージ姿の村長が登場するかと思います。ご了承ください。

*プレイ時は攻略本や攻略サイトを確認する余裕がほとんどなく、且つ、ほぼ初見プレイのような状況です。今回のハロウィンイベントに対する理解度が低い故に、かなり効率悪い動きをしております。温かい目で見守ってもらえると助かります。なんだかお願いばかりですみません。


HNI_0003
この時村長はボロシリーズ(仮称)を貰おうとパンプキングさんを探していたところ。役場の角を曲がった拍子にブンジロウさんにぶつかってしまった。
例のごとく「お菓子をよこさねぇとイタズラしちまうぜぇ!」と言われたので断ってみる。時間があまりないので早くボロシリーズ(仮称)か「レッドかぼちゃマスク」をいただきたい。


HNI_0004
なぜか「渡すのを断る=おかしを集めている」と村民さん達から思われている。こちらの意図が伝わらず非常に残念。そしてまたゲームを挑まれる。不戦敗で構わないと思っているのにゲームシステムがそれを許さない。


HNI_0007
じゃんけんかと思っていたら今度はジェスチャーゲーム。初回プレイ時も含めてイベント時のミニゲームは回避しまくっていたので、物珍しさにちょっとやる気が出る。


HNI_0008
CLUB444のししょーさんが教えてくれるリアクションを用いて、村民さん達が何かを伝えようとするゲームらしい。普段は何か別のことをしながらプレイしていることもあるので、ここは画面から目をそらさないよう気をつけねば。


HNI_0009
動画ではなく静止画なので、これはブログでは伝わりにくいかもなぁとこの時点で記事作成時のことを考える村長(の中の人)。


HNI_0010
一応ジャスチャーの部分のスクリーンショットを撮ろうとしたものの残念ながら上手く撮ることができなかった。なのでメモを取って対処する。


HNI_0011
最初に「ラブ」のリアクションをし、次に「テレる」のリアクションをするブンジロウさん。それを続けて2回やってくれる。
その後選択肢が4つ表示され、どれかひとつを選ばないといけない。選択肢をメモし忘れたけれど、紛らわしいような(判断に困るような)ものはなく、選ぶのに苦労しなかった。


HNI_0013
「チョコレート」と答え、バッチリ正解をいただく。
正直こちらの方が簡単で、画面さえちゃんと見ていれば分かる。


HNI_0014
せっかく#1014でアメちゃんあげたのになぁ、それが戻ってきてしまった。こちらが望む展開がなかなかこない。


HNI_0015
しょんぼりするブンジロウさんを見て逆に申し訳ない気持ちになる。これはもう早いところ終わらせなければいけない。こちらの気が持たない。


HNI_0039
ブンジロウさんとの会話から約20分後。
その間ひたすらパンプキングさんを追いまわし、アメを渡さない反抗的な態度を取り、ボロシリーズ(仮称)一式と「ボロのかべがみ」「ボロじゅうたん」をゲットし、どのアイテムが「ビックリばこ」に変化するのか検証していた(前々回記事参照)。そんな中ビスさんとぶつかってしまう。

残り時間も少なくなってきたしここは穏便に済まそうと一度はアメちゃんを渡すと言ったのにここで問題発生。この時アイテム欄にアメちゃんがひとつもなかった。ビスさんと会話する少し前にアメちゃんがビックリばこに変化させられたせい。これはアメちゃんを変化アイテムに選んだパンプキングさんがいけない(自分の取り分も少なくなるのにね)。

「やっぱりくれないの?!」とビスさんが言ったのは最初から断ったからではなくて、一度あげると言ったのにあげられなかったからだと思う。


HNI_0044
ちょっとしたセリフの差分が見れて嬉しい。けれどここでも「お菓子を集めているんだね」と誤解されジェスチャーゲームを挑まれる。


HNI_0048
さっきは選択肢をメモし忘れたので今度はちゃんと書き残そうとした結果、今度はジェスチャー(リアクション)の方をメモし忘れるという、いつもの残念な村長の中の人。
多分、最初に「あっ!」のリアクション(か「ピコン!」の時のリアクション)をし、次に「ラブ」のリアクションをしたはず。
そして、表示された選択肢は「ひとりごと」「失恋」「ひとめぼれ」「デジャビュ」の4つ。


HNI_0049
「ひとめぼれ」と答え、正解する村長。
メモはし忘れたけれど、リアクションは2回続けてやってくれるしちゃんと見ていれば分かるはず。


HNI_0050
別に今アメちゃんは必要ではないので渡さなくても良いのになぁ。
そんな村長の想いがついに(ゲームシステム側に)伝わったのか、今までにはなかった展開が。


HNI_0051
この時、どのアイテムが「ビックリばこ」に変化するのか知りたくて、持ち物欄に「ムシ」「サカナ」「貝殻」「キノコ」「花」「ハチのす」「ミイラのかぶりもの」「ボロのかべがみ」「ボロじゅうたん」といったアイテムが入っていた。アメちゃんから変化した「ビックリばこ」も加わり、アイテム欄は埋まっている状態だった。
そんな中偶然ビスさんと鉢合わせてしまい、アメちゃんの在庫もなく、ミニゲームに強制参加させられ、それに勝ってしまった。


HNI_0052
荷物がいっぱいだとミニゲームに買ってもアメちゃんは貰えないらしい。そういう仕様であることを初めて知る。
個人的にはしょんぼりするビスさんの姿を見なくて済むので助かったけれど、本気でアメちゃんを集めているプレイヤーさんはがっかりしてしまうかもしれない。勝っても何もなし、負けたら罰ゲームなんて理不尽だなぁとも思う(もし負けていたら、多分上記の持ち物のどれかが変化していただろうし)。
だったら「荷物がいっぱいだから整理してから後で勝負しよう」みたいにして欲しいなぁ。







とびだせどうぶつの森のプレイ記録、1018回目です。
村長生活184日目になっています。破天荒モード突入。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月31日(村長生活184日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、#972、#976、#985、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、#975、#981、#988、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、#984、 
・動物さん紹介(カフェ) #977、#995、 
HNI_0092
前回記事では醜態をさらしてしまい申し訳ありませんでした。あのくらいまで書かないと気持ちの整理が出来ませんでした。
(記事作成から予約投稿まで少し時間があるので、それまでにできるだけマイルドな表現にしたいところですが、そうならなかったらごめんなさい。)

繰り返しになりますが、あの出来事に関して動物さんは全く悪くないんです。たまたま居合わせてしまっただけなので、むしろ被害者です。不親切なシステムに村民さんを巻き込んだり、プレイヤーを煽るようなセリフを好きな村民さんに言わせるのが許せない。そんな怒りもあるのです。

まだまだ書きたいことはあるけれど、いい加減本編を書かないといつまでたっても終わらないので、残りは近々書くであろういつもの「反省会」で。

*プレイ時は攻略本や攻略サイトを確認する余裕がほとんどなく、且つ、ほぼ初見プレイのような状況です。今回のハロウィンイベントに対する理解度が低い故に、かなり効率悪い動きをしております。温かい目で見守ってもらえると助かります。


HNI_0011
破れかぶれ、自暴自棄。そんな言葉がぴったりなこの時の村長(正式には村長の中の人が)。
この時午後9時52分。残り時間が少ないのは分かっているけれど試してみたいことがあったので、まずはその仕込みから。
日々のルーティンであるハチの駆除を日中はやらず、この時の為に敢えて残しておいた。そしてわざとハチに刺される。


HNI_0012
通常時にプレイヤーがハチに刺された場合、このままだと村民さんからの「ピコン!」は発生しない(村民さんからのアプローチ会話がない)。プレイヤー側から一度村民さんに話しかけ、ハチに刺された時専用のセリフを聞いた場合、その村民さんからだけは「ピコン!」が発生するようになる。
(その仕組みを利用したのが通称「蜂ピコ」と呼ばれるテクニック。詳しくは#519参照。)

けれど今はハロウィンのお祭り中。
ハチに刺された状態だとどうなるのだろう?もしかしたら追跡をスルーできるのでは?という疑問があったので、村長には申し訳ないけれどしばらくこの顔のままで過ごしてもらう。


HNI_0015
どんな反応するかなぁ?とワクワクしていたのに、そんな疑問はすぐに解決される。

ハチに刺された村長を見つけたチューこさんが「ピコン!」と反応し、追いかけてきた。そして会話の一言目も特に変わった様子がない。


HNI_0043
ならば家の中にいる村民さんはどうだろう?とブンジロウさん宅に飛び込む。ハチに刺された時の反応ではないし、怖がられてもいない。驚かすのに失敗したという感じでもない。
どうやら「かぶりものをつけていない」という判定をされている模様。
(確かにかぶってはいないけども。)

ということで疑問はあっさりと解決。
ハチに刺されても特別な反応はなし。ハロウィンの行動(セリフ)が優先される。


HNI_0024
ちょっと話が逸れるけれど、収録後に偶然見つけた過去のスクリーンショットを紹介。
これは以前#518でハチに刺された時の1コマ。実はこの時こんなことを言われていた。「その顔なら、ハロウィンはイケるわね」ってお墨付きをもらっていたのになぁ。残念ながら駄目だったよ!って当時のアザラクさんに報告したい。


HNI_0087
ちなみにパンプキングさんもハチに刺された顔への反応はなかった。まぁそうだよね。
事前に作っておいた「やることリスト」がひとつ消えたというのに、達成感があまりない。なのでついつい反抗的な態度を取ってしまう。


HNI_0088
こんな感じのやりとりを繰り返し、最終的に「かぼちゃのかぶりもの」を3個入手。これでサブキャラさん達におすそ分けできる。






とびだせどうぶつの森のプレイ記録、1014回目です。
村長生活184日目になっています。想像以上に恐ろしい世界だった。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月31日(村長生活184日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、#972、#976、#985、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、#975、#981、#988、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、#984、 
・動物さん紹介(カフェ) #977、#995、 
HNI_0067
ひととおり話が終わると、パンプキングさんは村長の目の前からいなくなってしまう。再度話したい時は村のどこかにいるパンプキングさんを探さなければいけない。
この「話が終わるたびにワープしてしまうシステム」がね、やってて辛いんですよ。一度に渡すことができない。

事前に準備した「やることリスト」も、ひとつひとつを順番にクリアしていくのではなく、複数の事柄を並行してやっていかなければいけない感じ。マルチタスクが苦手な村長(の中の人)ですが、早期リタイアもちょっと考えつつ、もう少しだけ頑張ることにする。

*なお、プレイ時は攻略本や攻略サイトを確認する余裕がほとんどなく、且つ、ほぼ初見プレイのような状況です。今回のハロウィンイベントに対する理解度が低い故に、かなり効率悪い動きをしております。温かい目で見守ってもらえると助かります。


HNI_0068
時刻は午後9時になろうとしている。残りあと3時間。
とりあえず
・追いかけてくる村民さんにわざと捕まり、アメちゃんを渡してご機嫌を取る
・パンプキングさんにわざとお仕置き(イタズラ)される
しばらくの間はこの2点に集中していく。


HNI_0074
役場の前に仮装した背の高い村民さんがいたので、ちょっと奥まで誘導してから会話する。予想通りブンジロウさんだった。レッドかぼちゃマスクの分だけさらに背が高くなった気がする。


HNI_0075
アメちゃんをあげるかあげないかの選択肢が出るので、ここは素直に「あげます あげます!」を選択。
忘れがちな設定ではあるけれど、村民さん達もみんなパンプキングさんのしもべとして働いている。自分の僕同士を戦わせているのはどうなんだろうと思ってしまう。強くて優秀な僕を選別しているのだろうか。なんか嫌だなぁ。


HNI_0076
そんな妄想はさておき、外にいる村民さんにアメちゃんを渡すと、そのお礼に情報を教えてくれる。


HNI_0077
教えてくれるのは、他の村民さんの苦手なものについて。


HNI_0078
はっきりと「〇〇は△△が苦手だ」と教えてくれる場合と、今回のように二択まで絞ってくれる場合がある。
「4ごうさんはムシかフランケンが苦手」だという情報を教えてくれたけれど、正解はムシだということを既にリサーチ済みだったりする。


HNI_0079
苦手なもののヒントをくれるのは嬉しいのだけれど、どちらかというと村民さん達のセリフ回しの方が気になるので、そちらをメインで楽しむと思う。


HNI_0082
村長の家のそばにいた背の小さい村民さんを誘導したらビスさんだった。いつものまるい感じじゃない。随分と着やせしてしまった。


HNI_0084
あまりの着やせっぷりに驚きつつアメちゃんを渡す。声はいつものビスさんだし元気そうだから、まぁいいか。


HNI_0086
お礼にビスさんが持っているお得な情報を教えてもらう。
「アーサーさんが苦手なものはオバケ」であると教えてくれた。


HNI_0087
プレイヤー側からの告げ口システムはなさそうなので大丈夫だと言ってあげたい。


HNI_0089
橋の近くにいた村民さんをゆっくり話せる場所まで誘導。ジェシカさんだった。村民さんの初期位置は自宅周辺っぽいので、背の高さと合わせて判断していく感じ。


HNI_0091
こちらもパンプキングさんのしもべとして暗躍している様子。ジェシカさんの仕事っぷりはもうね、すごいから。


HNI_0093
アメちゃんのお礼に教えてくれたのは「4ごうさんはムシがこわい」ということ。
ここまで村民さんが教えてくれた情報は、二択も含めてすべて正しかった。自分が事前に調べたものと合致しているから、これらの情報は信用しても良さそう。


HNI_0094
ここまで村民さん3名と会話して感じたのは、ハロウィンのお祭りはとんでもない世界だということ。

僕同士で戦って財産(ロリポップ)を奪い合い、時には賄賂(アメちゃん)を渡しつつ別のライバルを蹴落とそうとする。時には身ぐるみをはがされる(ボロいふく等)。
こうして得た金品を、僕は主に献上する。
主は成果を上げた者に対し褒美(ハロウィンシリーズの家具)を授ける。より成果を上げた者に対してはより良い褒美(ホラーテーマの家具)を授ける。

プレイ時には考えもしなかったけれど、そんな恐ろしい世界に踏み込んでしまっていたのか。
どうぶつの森の世界はもっとお気楽なものだと思っていたのに。
(脅してアメを奪うとか、もう犯罪だもの。)





とびだせどうぶつの森のプレイ記録、1010回目です。
村長生活184日目になっています。まずは戦いの前日談から。これから頑張って記録に残す作業をしていきますが、どうしてもネガティブになってしまうなぁ。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月31日(村長生活184日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、#972、#976、#985、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、#975、#981、#988、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、#984、 
・動物さん紹介(カフェ) #977、#995、 
HNI_0032
収録日にその都度時間を合わせてプレイしていますが、この日は深夜0時過ぎまで対応できるよう普段より少し遅めの時間からスタートしております。昼過ぎからスタートするのはかなり珍しい。

そして、この日のゲーム開始時にしずえさんからこんな一言が。
今日はハロウィンですね!

村民のみなさん
アメちゃんをもらおうと 必死ですので、
イタズラされないように お気をつけて!
ついにこの日が来てしまった。村長の中の人にとって「とびだせどうぶつの森」のイベントの中で一番苦手なものをこれからやらなければいけない。
これまでの記事の中でも書いてきたかもしれないけれど、今回はスルーしてもいいんじゃないかな?と思いながら過ごしてきたわけです。そこまで嫌ならやらなくてもいいのでは?楽しむためのゲームなのに苦しむのはおかしいのでは?と思ってしまうのです。


HNI_0072
そのせいか、当日に至るまでのプレッシャーがすごかった。
駅前の掲示板での予告は10日前に(#960参照)。つり大会等のイベント予告はその週の月曜日だった気がしたけれど、準備するものがあるせいか少し早めにアナウンスされるのかもしれない。


HNI_0067
そして7日前には手紙でのお知らせも。
10月上旬にパンプキングさんから説明されたことを改めて連絡してきた(#973参照)。
もしかしたらパンプキングさんは筆まめで心配性なのかもしれない。そう思うとクスッとしてしまうけれど、それはきっと終わったからそう思えるのであって、この時は良いように解釈することなんて出来なかった。追い詰められていく感じが辛い。これまでのイベントと比べてなぜか今回はやたらと推してくる。


HNI_0058
その割には村民さん達からハロウィン関連のセリフはあまり聞けなかった。これは以前#983で軽く紹介したブンジロウさんのもの。


HNI_0021
その翌日(村時間で10月27日)も同じことを言われる。せっかくなので今回はノーカットで。


HNI_0022
仮装とは村民さんを驚かす時に使う「かぶりもの」のこと。かぶりものもアメちゃんも一応準備してある。


HNI_0023
村長が苦労しないよう心配して2回も声をかけてくれたブンジロウさんに感謝しなければならない。収録が終わって執筆作業に入った段階だからこう思えるのかもしれないけれど。


HNI_0016
結構話しかけていたはずなのにハロウィンに関する話はそれ以降全然聞けず、前日になってやっとブンジロウさん以外から聞き出すことに成功する。
チューこさんならば「待ちに待った」って思っていそうだなぁ。


HNI_0017
個人的には村民さん達の仮装のバリエーションがもう少しあっても良いのでは?と思う。1種類(厳密には4種類?)しかないのが悔やまれる。



とびだせどうぶつの森のプレイ記録、964回目です。
村長生活175日目になっています。これがこのまま恒例行事になってしまうのだろうか?
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月22日(村長生活175日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、#959、#963、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、#962、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、 
HNI_0011
「そろそろ来るだろうな」と思いながら、無駄に自宅の収納や隠し倉庫を開けたり閉めたりしていたところ、予想通りチューこさんがやってきた。


HNI_0013
事前に約束して自宅に来てもらうことが苦手なので(プレイ時間的な問題もあるし、約束の時間を忘れてしまうかもしれないから)、村民さんが村長の自宅に来るのはこんな感じの「突撃訪問」しかない状態。
この日チューこさんが来てくれたことで、2回ずつ村民さんがやってきたことになる。

1巡目も2巡目も、ビス→アザラク→タックン→ジェシカ→4ごう→ブンジロウ→クスケチャ→アーサー→チューこ(敬称略)、の順番でやってきた。1巡目終了時も#600で書いたけれど、今回も同じように振り返ってみようと思います。


HNI_0012
先週の火曜日(10月15日)にアーサーさんがやってきた(#934参照)。
この時点で「これで来週チューこさんが来れば、村民さん達の突撃訪問(2周目)が終わる」と書いていたので、予想通りの流れにホッとする。


HNI_0058
こういう突撃訪問は「週に一度、収納の開閉やうらないテレフォンかまほうのランプの直後にやってくる」という認識だったけれど、イベントが絡むと後ろ倒しになる。そういう仕様になっているとはっきり分かったのが10月8日のクスケチャさん来訪イベントだった(#906参照)。


HNI_0058
9月29日にブンジロウさんがやってくる(#867参照)。後ろの「しゃしん」とツーショットで撮れて大満足。


HNI_0075
9月22日にやってくたのは4ごうさん。当時村民さんだったやよいさんが来るものだと思っていたのに、前倒しで4ごうさんがやってきてびっくりしてしまった(このあたりの経緯は#833参照)。
引っ越し予定の村民さんはやってこない仕様であると分かった瞬間だった。


HNI_0088
ジェシカさんが来たのは9月14日(#794参照)。部屋のレイアウトを変更する前だったらしい。こういう振り返り記事は忘れてたことを思い出させてくれる。


HNI_0056
タックンさんに突撃訪問されたのは9月6日(#753参照)。この時も記事に書いたけれど、早くしゃしんを飾りたい。村長の中の人が諦めてしまう前に(強権発動する前に)、なんとかお願いしたい。


HNI_0004
アザラクさんがやってきたのは8月26日(#705参照)。「(部屋の状態は)心と同じ」ってことは、今の自分は雑念まみれってことなのかもしれない。部屋の片づけがしたくなってきた。


HNI_0026
村時間で8月19日、ビスさんが来たことで村民さん達の突撃訪問(2巡目)が始まった(#668参照)。
きっと3巡目の始まりもビスさんからな気がする。転入転出があると変わってくるとは思うけれど、これから先どうなるかな。


HNI_0017
こういう振り返り記事は、当時の記事を確認したりその時とは違うスクリーンショットを選んだりと、いつもより作業量が増えてしまうけれど、洋服や髪型、部屋の様子の変化を見ることができるから楽しかったりします。



とびだせどうぶつの森のプレイ記録、955回目です。
村長生活172日目になっています。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月19日(村長生活172日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、 
HNI_0058
オートキャンプ場にフランクリンさんがやってきた(今月2回目)。来月はフランクリンさんメインのイベントがやってくる(=キャンプには来ない)ので、食べ物系アイテムを交換しておいた。


HNI_0063
この日の目玉商品は「しろくまのシロちゃん」。まだ持っていなかったので購入しておく。こういうかわいいアイテムを多用した部屋づくりが出来るようになりたい。


HNI_0068
いつものように南の島にも行く(時間がないのでちょっとだけ)。「ウツボ釣りサポート」があったのでついでにクリアしておく。
ちなみにこの直前に「ハナヒゲウツボ」を釣ったけれど、さすがにクリア判定にはならなかった(当たり前)。


HNI_0087
ローランさんに内装のチェンジをお願いするも、残念ながらハズレ。来訪日に合わせてアイテム運が良くしたいんだけどなぁ(ちなみにこの日は健康運が良かった模様)。サブキャラさん宅の風水が足りないのかな。


HNI_0017
公共事業のキャンプファイアが完成したので記念式典に出席する。アーサーさん、タックンさん、ジェシカさん、チューこさんも来てくれた。ありがとう。


HNI_0051
実はキャンプファイアの前にハンモックも設置していた。記事構成の都合上ここでの紹介になってしまったけれど、本来は3日ほど前に完成していたので#939あたりで書く出来事だったりする。
この時はアーサーさん、ビスさん、ジェシカさん、ブンジロウさんが式典に参加してくれた。ありがとう。


HNI_0092
「ピンクのかべ」をずっと待っているサブキャラ・あかねさん。けれど待っても待っても入荷されない。色合いが近い「はながらのかべ」を暫定的に使用することにする。毎日エクステリアを確認するたびにがっかりするのはもう嫌なんだけどなぁ。


HNI_0015
土曜日なのでとたけけさんのライブへ。最近はずっと「おまかせ」で歌ってもらっている。


HNI_0057
この日の1曲は「アーバンけけ」。次の土曜日まで1階奥の部屋のBGMはこれ。
なんだか変な出来事が先週あったので(#936参照)、今回は異変がないかを確認しつつ慎重にミュージックを入れ替える。たぶん大丈夫。



とびだせどうぶつの森のプレイ記録、954回目です。
村長生活172日目になりました。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月19日(村長生活172日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、#937、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、#926、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912、 
HNI_0044
改めまして、こんにちは。こちらの世界は2019年10月19日(土曜日)、村長生活172日目を迎えております。この日も(裏作業以外の)プレイ時間が短めで、さらに夕方からのスタートになっております。その割には結構いろいろあったりして、かなり充実した一日を過ごせたかもしれないです。


HNI_0051
本編に入る前にひとつお知らせを。
ブログの予約投稿システムに問題がなければこの記事は4月14日の朝に投稿されるはず。4月14日は我が村の4ごうさんの誕生日になります。おめでとう!
ちなみに去年は#644でお祝いコメントを書いていますが、この前ついに着替えてくれたよ!と、去年の自分に言ってあげたい(洋服についてのあれこれは#890参照)。


HNI_0027
本編に戻りまして。
今回の記事タイトルでお察しのとおり、ついにこの日あのイベントがやってきた。


HNI_0028
いきなり本題から入るスタイルは村長(の中の人)も見習わなければいけない。何の前触れもなくいきなり言われたせいで、「やっと来た」という嬉しさや安堵感よりも驚きの方が大きい。


HNI_0030
ここで選択肢が出るので埋蔵係を引き受けるかどうかはプレイヤーが判断できる。
どんなイベントなのかは初回プレイ時に何度も体験済みなので知っているけれど、ブログ的には初めての出来事ということで今回はもちろん引き受ける方向で。


HNI_0031
埋蔵係に任命された村長。ブンジロウ様からタイムカプセルを渡される。


HNI_0032
タイムカプセルは手紙欄に入るので、スコップを持った状態で埋めたい場所でタイムカプセルを選択すると「埋める」ことができる。
なぜかタイムカプセルを「開ける」という意地悪な選択肢があるので、そんなトラップに引っ掛からないよう操作は慎重に。


HNI_0033
このイベントは渡されたタイムカプセルが手紙欄に入ることから、プレイヤーの手紙欄(全10枠)に空きがない場合は発生しない。

今回、村長生活172日目で初めてこのイベントが発生したけれど、このイベントの為にずっと手紙欄には常に1枠以上空きを作っていた。
以前#450.5でも
ムシやサカナの依頼、口ぐせや挨拶の変更は毎日頻繁にあるのに、フルーツを持っていく依頼や公共事業の提案はそれより少なくて、村民さんの家に指定された村民さんを連れていくイベントは全然来ないのはなんでだろう。タイムカプセルに至ってはまだ一度も発生していない(もちろん、手紙欄には空きがある状態)。何か条件があるのか、単にセリフの引きが悪いのか、原因が分からないのがちょっと辛いですね。
と書いていた。
ここまでタイムカプセルのイベントがやってこなかった原因は、結局よく分からない。


HNI_0028
引き受けたのは夕方だったのに、完了報告は夜になってしまった。
裏で別の作業をしていたというのもあるけれど、埋める場所をどこにするか、分かりやすいけれど気にならない場所を探すのに時間がかかってしまった。

スクリーンショットを撮り忘れたけれど、埋めた場所には星印がつく(化石やハニワが埋まっているのと同じ感じ)。翌日にはその星印が一旦消え、依頼主が「掘り起こしてくれ」と言ってくる日に埋めた場所に再び星印が出てくる仕組み。


HNI_0029
埋蔵係の仕事っぷりに依頼主のブンジロウ様もご満悦。

例えば、埋める前にタイムカプセルを開けてしまうとか、埋めずにずっと手紙欄に入れておくとか、「埋めてきたよ!」と報告し忘れるとか、このイベントにはいくつかのトラップ(?)が仕組まれているけれど、うっかりそれをやってしまった時にどうなるかが分かっていない。今まで以上に慎重にやらなければ。



とびだせどうぶつの森のプレイ記録、922回目です。
村長生活165日目になっています。村長、力尽きる。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月12日(村長生活165日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、 
・動物さん紹介(オートキャンプ場) #908、#912 
HNI_0020
午前中に会えなかった村民さん達の会話を撮るために最後の力を振り絞る村長(の中の人)。
前回大会の陰の主役だと思っているジェシカさんに夕方やっと会うことが出来た(#136参照)。今回は負けたくないなぁ。


HNI_0038
何度かセーブ→再開を繰り返しアザラクさんにも出てきてもらう。戦っているようには見えないんだけどなぁ、油断させる作戦なのだろうか。


HNI_0054
残り時間60分を切ったところで、村民さん達のセリフに変化が見られる。村長の活動時間中は全然外に出てこなかったクスケチャさんが余裕の発言をしている。


HNI_0071
こちらも昼間見かけることがなかったブンジロウさん。優勝しなかったら恥ずかしいセリフなのになぁとなぜか心配してしまう。


HNI_0056
なんかどこかで聞いた事があるようなセリフだけど、良い名言を借用したくなる気持ちはすごく分かる。
でも実は、村長の気持ち的にもう「試合終了」していたりする。


HNI_0074
この時村長の中の人が気になっていたのは、前々回記事で触れた「基準点」のこと。
つり大会の限定アイテムが貰える条件は「そのサカナに設定されている基準サイズ以上のもので1位になること」だけど、その境目がものすごく気になってしまったわけです。
なんとか自力で答えを出したいと思うものの、今大会期間中は既にその基準サイズ以上のサカナを出しているので確認することができない。


HNI_0086
とりあえず、自分の順位を確定させる最後の1匹をうおまささんに持っていく。
事前に用意したサカナが少し無駄になってしまったけれど、それを気にするほどもう余裕がない。


HNI_0094
村長の中の人の体力は限界を超えていて、午後6時まで参加することが出来なかった。本当はしずえさんの「おつかれさまでした」のアナウンスを聞きたかったけれど仕方ない。せめて表彰式には間に合うように、ここでしっかり休むことにする。


とびだせどうぶつの森のプレイ記録、896回目です。
村長生活159日目になっています。今回もかなり勉強になった。けれど今後の人生に活かすことはやはりないと思われる。
前回までのあらすじ。
・さくら村・村長ハツエ。特産フルーツ・さくらんぼ。
・アイテム管理担当(サブキャラ)→あかね、しょうた
・初日を「2019年5月1日」に設定。現在10月6日(村長生活159日目)。
・#500までの記事は、旧ブログ時代に書いたものです。
マニフェストルーティンワークは時々本文内に登場するかも。
・今までに登場した動物さん達は、こちらにまとめてあります。
・動物さん紹介(かくれんぼ) #875、#881、 
・動物さん紹介(キャンプ場) #888、 
HNI_0087
この日の分をプレイしている時は分からなかったけれど、パンプキングさんが来訪している時はどうやらイベント日と同じ扱いになっている模様(前回記事参照)。
カフェでアルバイトが出来ない理由はこういうことかと後になって納得できたものの、とあることが運悪くこのタイミングで起こってしまったために、事態は複雑化してしまう。


HNI_0056
10月3日(木曜日)、午後8時50分頃。
南の島から帰ってきた村長がいつものように村民さん達と話をしていると、ブンジロウさんが突然こんなことを言い出す。


HNI_0057
村民さんがこういう話をするということは、村長も何らかのバッジが貰える条件がクリアできているということ。南の島から帰ってきた直後だから、釣ったサカナの数か捕ったムシの数かツアーのメダル獲得数あたりかな?と、この時は思っていた。


HNI_0058
その後クスケチャさんやビスさんからもパロンチーノさんの話を聞く。「珍しくみんなバッジの話してるなぁ」と思うものの、会話の重複かな?位にしか考えていなかった。


HNI_0079
その後、村民さんと会話したりかくれんぼしたりする中でパロンチーノさんを探すものの、なぜか姿が見当たらない。パンプキングさんは確認できているというのに。


HNI_0034
おまわりさんにも尋ねてみる。午前中は「特に変わったこともなく」というセリフだったのに、パロンチーノさん来訪時のものに変化している。


HNI_0036
なぜ交番のおまわりさんは、パロンチーノさんが来訪しているのは知っているのに、パンプキングさんが来訪しているのは把握できていないのだろう。
なぜ村長(プレイヤー)は、パンプキングさんの姿が見えているのに、パロンチーノさんの姿が見えないのだろう。
そんな疑問がありつつも答えが出ず、原因が分からないまま後日続きをプレイすることになる。


HNI_0028
翌日(10月4日・金曜日)。
村長の髪型が変わった以外、前日と全く変化がない。


HNI_0031
おまわりさんに何度尋ねても、パロンチーノさんが来ていることしか言わなくなってしまった。
村民さん達も、パロンチーノさんの話(バッジの話)はするのに、なぜかパンプキングさんの話(ハロウィンの話)はしてこない。
みんな何を見ているのだろうか。なぜ村長は見えないのだろうか。


HNI_0033
この日は村民さん達に話しかける回数がかなり多かった。これまでパンプキングさんを待たせている理由は「村民さん達からパンプキングさんに関する話が聞きたい」から。なので「またアンタなの」的なことを言われうんざりされても、我慢して話しかけた。

しかし、残念ながらその努力は報われず。パロンチーノさんの話は時々してくるものの、パンプキングさんの話がどうしても聞けない。
そして村長も、パロンチーノさんに会えない。

このあたりでようやく、複数の問題が絡み合っているのを理解。
長い時間かけて考えた結果、やっと全体像が少しずつ見えてきた。


HNI_0047
ゲーム側からの正式な回答ではないので、これは自分の勝手な考えでしかないけれど
もしこれが不具合(バグ)でないのならば、
「村長(プレイヤー)目線での優先順位と、村の動物さん目線での優先順位が、それぞれ異なった基準で決められている」のだと思われる。
(プログラム的なものとかフラグ的なものの話は正直よく分からないけれど。)


まず、前回記事及び今回の記事の冒頭で書いた、「パンプキングさんが来る日はイベント日扱いである」ということ。
次に、イベント日は必ず「一日中晴れている」こと。
そして、パロンチーノさんが来訪するのは「日曜日の午前中以外で、一日中晴れている日」であること(もちろん、バッジが貰える条件は満たしている上で)。

村長(プレイヤー)が、何らかの行動がきっかけでバッジを取得できる条件を満たしてしまったので、現在イベントキャラであるパンプキングさんと、訪問者キャラであるパロンチーノさんの同時出現状態になっている。

村長(プレイヤー)目線だと、
村に出現させる優先順位は、パンプキングさんの方が上。話しかけることでパンプキングさんが消えるので、その後(同時出現状態である)パロンチーノさんが出てくると思われる。

村民さんやおまわりさん目線だと、
会話に登場させる優先順位は、パロンチーノさんの方が上。あれだけ話しかけたのにパロンチーノさんの話しか出てこないので、優先順位が高いと思われる。

そしてこの状況下だと、「村民さんからパンプキングさんの話を聞くのは不可能」ということが分かる。
前回記事でアーサーさんから唯一パンプキングさんの話を聞けたのは、この時は村長がバッジを貰う条件ではなかったから。だから、村長がバッジを貰う条件を満たしていなければ、少なくとも村民さんからはパンプキングさんの話が聞けたと思われる。
(おまわりさんは元からパンプキングさん用のセリフが用意されていない気がする。)


HNI_0033
プログラムとかフラグといったことはよく分からないけれど、きっと複雑な処理(判断)をしているのだろう。だからユーザー側から見たらおかしな状況に見えてしまうことも結果として起こってしまうのだろう。

パンプキングさんに話しかけるか、滞在期間の10月7日を過ぎない限り、この状況は続くのだろうと考えられる。
「村民さんからパンプキングさんの話を聞くのはおそらく不可能」であることは納得したので諦めるけれど、これとは別に確認したいことが思い浮かんだので、今度はそれを試してみることにする。

*いつも以上に稚拙な文章で申し訳ないです。それなのに長々と書いてしまいました。
今も現役でとび森をプレイされている方がいて、もしこれと似たような状況になられた方がいたら、「こういう事が起こったプレイヤーもいるよ」ってことをお伝えしたかったのです。



↑このページのトップヘ